症例写真

20代/ 女性

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

20歳代女性 医療職 1人の男性と3か月前からお付き合いがある。
4年前に尖圭コンジローマに対して電気メスでの切除を行った。2,3週間前から性器のできものに気づいた。近医を受診し、尖圭コンジローマではないと言われたが、セカンドオピニオン目的にご来院された。
診断で右膣前庭部に乳頭腫を認めた。膣前庭部に乳頭腫の診断。

一番上に戻る
TwitterTwitterMeDaCa WEB予約WEB予約