初めての方へ

当院の8つの特徴

1性感染症専門のクリニックです

性感染症専門のクリニック 皮膚科などで患部(陰部)を見せづらいという患者さんは非常に多いです。当院では性感染症専門のクリニックですので、医師は患部を見て、適切な検査を選択、ご案内できます。また、微熱がある、のどがイガイガする、違和感がある、痛い、風邪かな、と思って一般内科や耳鼻科の診察を受ける時に 「数日前に誰々と性行為しました」 と患者さんが言える状況はなかなかないと思います。患者さんが言わなければ医師はわざわざ風邪の患者さんに性感染症に罹患している可能性を疑いませんし、医師からピンポイントの質問がなければ患者から細かい夜の営みについて語る事はありません。こうして、のどの性感染症の検査、治療のチャンスは葬られてしまいます。
 また、最近では風邪の原因はウイルスが90%と考えられている事から、「無駄な抗生剤投与は控えましょう」 というのが現代の医師の常識です。もちろん風邪なら90%がウイルスですが、咽頭を主座とする性感染症は逆に多くが細菌感染によるものであり(クラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマ、梅毒など)、抗生剤による治療が必須です。風邪と診断され、抗生剤なしに、抗炎症薬や咽頭炎治療薬などで治療しても性感染症の病原菌は死なずに残り、その患者さんの性病が治らないばかりでなく、そのまま性行為を行う事で他の人への感染がますます広がってしまいます。
 このように症状の乏しい咽頭や血液の性感染症については検査をしないと白黒つかない事が多いです。当院ではなるべく詳細に感染経路の問診を行い、正しい検査を行って、正確な診断を心がけています。

2性感染症自由診療で珍しい、低価格を実現しています

低価格を実現 性感染症は極めてプライベートな問題であり、患者さんの 「知られたくない」 という気持ちを最大限守ってあげる事が社会や医療者はもとより人として求められている事の一つと考えています。保険証を利用しないことにより、保険証利用通知の履歴に残ることなく診療を受けることができます。

3性感染症ドックができます

性感染症ドック ドックというと、がんの人間ドックや脳血管障害の脳ドックなどが頭に思い浮かぶと思います。例えばがんの数あるリスクファクターの中で一番のリスクファクターは『年齢』であると言われています。どのような方でも、年を経れば癌になりやすくなる事は医学的に証明されているのです。『家族歴』もまた重要な癌や血管障害のリスクファクターです。血縁関係者にがんや血管障害(脳卒中や心筋梗塞など)を起こした方がいる場合、本人が同じ病気になる確率は高まります。
 一方で、性感染症のリスクファクターにはどのようなものがあるでしょうか。それは年齢でも家族歴でもなく、まさにその方の『性生活sexual activity』そのものです。性にアクティブな人、特に不特定多数(よく知らない多くの人)との性交渉のある人は、性感染症になるリスクが高い傾向にあります。そのほか、男性では勃起不全治療薬使用の方は性向の機会が増え、女性ではピル内服されておりコンドーム使用の機会が減少している方ではリスクとなります。リスクのある方には定期的に性感染症ドックをする事をお勧め致します。クリニックでは性器検査(男性は尿、女性は頸管粘膜)、咽頭検査、皮膚検査、血液検査などが可能です。全て行っても30分足らずですべての検体が採取できます。

4即日検査・即日治療ができます

即日検査・即日治療ができます 全ての検査が即日というわけではありませんが、極力早く、正確な結果を知ることができるようご配慮しております。

5予約不要です

予約不要です 突然の症状や、忙しい日々を送られている患者さんに迅速に対応できますよう、予約なしで来ていただく事が可能です。
 また、すでにご予定が決まっており、極力お待ちいただく時間を減らしたい患者様にはご予約を受け付けております。ご予約は診療時間内のお電話でのご対応となります。
*それ以外のシステムや診療時間外のお電話でのご対応はできかねますのでご了承ください。

6土曜・日曜・祝日も診療しています

土曜・日曜・祝日も診療 患者さんは、日頃、お仕事でご多用とお察しいたします。当院の診療時間は、会社の昼休みや会社帰りに気軽に立ち寄れるような時間帯を設定しており、またどうしても平日の通院が叶わない患者さんもおられると考え、あえて月・木の休診日を設けました。土曜、日曜、祝日は開けておりますので、ご都合に合わせてお立ち寄りください。

7好立地、好設備です

好立地、好設備当院は東銀座駅から徒歩1分で駅から近く、クリニックは歌舞伎座横の路地を少し入ったところにある、ビルの3階です。待合室は完全個室で診察室の壁は声が漏れないよう工夫されています。

患者さんのプライバシーを最大限に配慮した立地や設備を提供したいと考えており、快適に診療を受けたのち、満足して帰っていただけましたら幸いです。込み合っている時は順番を待つ間に、オシャレな銀座の街でお買い物をする事も可能です。順番が来ましたらお電話でご案内いたします。当院公式Twitterで混雑状況をご確認ください。

8検査結果はアプリで確認、来院の必要なし

検査結果はアプリで確認

当院では、MeDaCa(アプリでインストールできます)のシステムを採用しています。

スマホで、MeDaCaをインストールしていただき、『会員登録』 → 『診察券登録』 → 『病院連携申請』を行っていただきます。『会員登録』までを済ませてからご来院いただけますとスムースにご案内できます(待ち時間も短縮できます)。『診察券登録』からは診察券番号が必要ですのでご来院後のご案内となります。

*手順がわからない場合は、ご来院後にスタッフが優しくエスコートさせていただきます。

診察の流れ

はじめてお越しになる患者様へ
銀座ヒカリクリニックにようこそ!!
ご来院された所から、お帰りになるまでの流れを以下のSTEP1-5で、ご説明いたします。
こちらが当院の受付になります。

STEP1受診内容の確認

受付で「本日のご相談はどちらですか」と伺います。
患者様「1番でお願いします」(指さしでもOKです)

STEP2問診票のご記入

診察の前に、待合室にて、問診表を書いていただきます。
その後に、MeDaCa(アプリまたはWeb版)をインストール(会員登録)していただきます。スマホで、MeDaCaをインストールしていただき、『会員登録』 → 『診察券登録』 → 『病院連携申請』を行っていただきます。『会員登録』までを済ませてからご来院いただけますとスムースにご案内できます(待ち時間も短縮できます)。『診察券登録』からは診察券番号が必要ですのでご来院後のご案内となります。*手順がわからない場合は、ご来院後にスタッフが優しくエスコートさせていただきます。

STEP3診察室へご案内

診察の順番が来ましたら、スタッフがお呼びに伺います。

STEP4診察

診察は、(1)問診(2)診察、検査(3)診察の結果報告と検査結果報告のご説明となります。

例)性感染症ドックC(のど、血液、性器の検査)を選ばれた場合

(1)問診

症状などを伺います。

(2)診察、検査

  • のどの検査:待合室または診察室で行います。
  • 血液検査:診察室で行います。
  • 性器の診察、検査

男性:トイレにご案内して尿検査となります。希望時、必要時には診察室で陰部診察(できものチェック)を行います。
女性:外陰部の診察(できものチェック)、内診および膣のぬぐいの検査となります(女性スタッフ不在時は膣分泌物の自己採取となります)。

(3)検査結果報告

症状や診察後の評価、鑑別疾患(考えられる病名)、パートナーへの対応、治療方法、治癒確認の有無などについてご説明します。
これらの情報は動画でも見られますので、聞きそびれがあった場合にはご確認ください。

検査結果:MeDaCaアプリでのご通知となります。MeDaCaアプリはiPhoneまたはandroidのスマホアプリでインストールできます。ご来院前にあらかじめアカウント登録いただけますとスムースにご案内できます。

STEP5お会計

受付で、お薬、医療明細のお渡しおよびお会計となります。
お薬はすべて院内処方となります。

学生さん・Sexual minorityの方へ

性感染症で悩める患者様というのは、大人も子供もありません。当院では、大学生や専門学校生、そして中高生のご来院に関しても偏見なくご対応させていただきますので、気兼ねなくお越しいただけましたら幸いです。

よくある質問

保険証について

Q.保険証は必要ですか?

当院の性感染症内科診療はすべて自由診療となりますので、保険証は不要です。

診察券について

Q.MeDaCaって何ですか?

MeDaCaシステムは、当院が提携しているアプリまたはブラウザのサービスです。

①診察券として、②検査結果通知サービスとしてご利用頂けます。
ダウンロードはこちらから行ってください。

 

Q.MeDaCaシステムにはどのようにして登録しますか?

MeDaCaシステムの登録の仕方をご参照ください。こちら

アクセスについて

Q.近くまで行ったのですが、場所がよくわかりません。

当院のアクセスページ(動画もございます)をご参照ください。
アクセスページはこちら

 

予約について

Q.予約なしでも診察を受けられますか?

当院ではご予約なくいらした患者様もお引き受けしております。
ただし、ご予約いただけますとその日に来られる患者様を把握できますので助かります。
ご予約をされます場合には、診療時間内にお電話にてお願い致します。

 

Q.予約したら時間通りに診察が受けられますか?

当院は、完全予約制ではなく、急を要する飛び込みの患者様をお引き受けするクリニックでもあるため、その場の状況下でお待ちいただく可能性がございます。

 

検査について

Q.検査を希望する場合、どのくらい時間がかかりますか?

受けられる検査によりかかる検査時間が変わってまいります。
下記にかかるお時間の目安を記します。

◆男性 尿検査 23

◆女性 膣分泌物検査 78分(お着換えの時間を含む)

◆男女 咽頭検査 12

◆血液検査 78

【性感染症ドック】
ードックA:性器(尿、膣分泌物)、血液検査

◆男性10-15

◆女性15-20

ードックB、ドックC:性器(尿、膣分泌物)、咽頭検査、血液検査

◆男性15-20

◆女性20-25

こちらは検査の正味のお時間です。混み合っている状況下ではこの時間以外にお待ちになる時間がかかります。また、初診時にはMeDaCaシステムの登録や問診表のご記入などがございますので、少し時間の余裕をみてご来院ください。

 

Q.検査をする場合、どのくらい費用が掛かりますか?

当院の料金表をご参照ください。
メンズ料金はこちら レディース料金はこちら

Q.即日検査はどの項目ができますか。

咽頭、膣、肛門などの淋菌、クラミジア検査、梅毒やHIVのスクリーニング検査が可能です。

 

検査結果について

Q.検査結果はどのくらいで出ますか?

検査項目によって異なります。以下に目安を記載いたします。

◆即日検査:淋菌、クラミジア、HIV、梅毒 約20-30

◆尿沈渣:12

◆トリコモナス、カンジダ、一般細菌塗抹検査:12

◆HIV・ヘルペス以外の血液検査(梅毒、B型肝炎、C型肝炎):23

◆HIV抗原抗体検査、ヘルペス抗体検査:34

◆淋菌、クラミジアPCR検査:34

◆マイコプラズマ・ウレアプラズマPCR検査:7-14

【性感染症ドック】

◆ドックAB34

◆ドックC7-14
*ただし、最終日に全ての結果が送られるわけではなく、アプリ上では先に出たものから順に数回に分けて結果が通知されます。

 

Q.検査結果はどのように見れますか?

当院ではMeDaCaシステムを導入しており、アプリやブラウザ上で検査結果を見ることができます。

 

Q.検査結果はどのように解釈したらよいですか?

検査結果をご参照ください。こちら

 

Q.電話で検査結果を聞くことはできますか?

当院では、お電話での検査結果の通知は一切行っておりません。検査結果は個人差があり、解釈が難しい場合があります。ご不安な場合は必ずご来院いただき、医師の診察を受けてください。

 

Q.検査結果はどのように見たら良いですか?

検査結果の見方をご参照ください。人によって検査結果の解釈が複雑になる場合がございます。ご相談したい内容がありましたら必ずご再診下さい。

 

治療について

Q.郵送検査キットで検査陽性になった場合、治療のみというのは受けられますか?

受けられます。
一部の保険診療では、検査結果をお持ちの患者様でも、院内の検査で陽性が出ないと処方ができない場合がありますが、当院では極力重複する検査は避けての処方が可能です。ただし、医師の判断により必要な検査がある場合はお勧めする事がございます。

例:膣クラミジア(+) → 咽頭クラミジアは検査していない場合 等

 

Q.検査結果が出ないと薬は処方してもらえないですか?

検査結果が出なくとも、症状などの状況によって、医師が必要と判断した場合はお薬が処方されます。

 

Q.薬はすぐにもらえますか?

当院はすべて院内薬局となっておりますので、その場でお薬をお渡しする事ができます。院外でまた問診表を書いて、カウンセリングを受けて、という手間が省けます。

 

Q.院外薬局の利用はできますか?

当院は完全自由診療のクリニックですので、保険処方箋の発行は行っておらず、院外薬局の利用はできません。

 

Q.点滴はどのくらい時間がかかりますか?

当院で行う点滴治療は10分程度で行われます。正確にはSlow I.V.(ゆっくり注射)と言います。

 

Q.イボ(尖圭コンジローマ)の治療はできますか?

当院では、液体窒素による凍結療法とベセルナクリームによる治療を行っております。
それぞれの治療費用は料金表をご覧ください。料金はこちら

 

一番上に戻る
TwitterTwitterMeDaCa