履歴書、面接でココが見られます。

履歴書、面接で
ココが見られます。

これから応募、履歴書提出、面接を受けられる皆さまを前に、私たちがどんなことを評価する、あるいは減点対象にしているのか、それを明かします。

これはある種の『種明かし』、『持ち込みテスト』のようなものです。

しかし、私たちが求める人材というのは、何の準備もせずとも履歴書が上手に書けたり、面接で上手に受け答えができるプロの履歴書・面接請負人ではありません。

私たちは、本当に銀座ヒカリクリニックの事を理解し、この採用ページをも隅から隅まで見て頂けていて、働きたくて働きたくウズウズしているような人材を探しています。

その意味で、ここに辿り着けた皆さまはもう既に、履歴書・面接対策はバッチリです。

それでは一つずつ、どんな人材が銀座ヒカリクリニックのスタッフとしてふさわしいか共に考えてまいりましょう。

評価の対象に当たらない事

  • 履歴書の種類(志望理由などの重要項目の抜けているものはNGです)
  • 手書きかPC入力か (殴り書きは論外です)

評価項目

*はポイント

履歴書

  1. 写真:服装、髪型
    *受付スタッフとして清潔感のある身なりが必要です。私たちは明日からでも働ける即戦力になれる方を探しています。
  2. 氏名、住所、メールアドレス、電話番号:誤字・脱字・フリガナ抜け
    *患者様の個人情報入力や、他院への紹介状を正確に書いていただく事があります。自分の事を正確に書けない方が他人の情報を正確に書けるでしょうか。
  3. 交通時間、扶養の有無:抜けがないか
    *抜けやすい所というのは私たちは理解しています。そこをあえてしっかり書き忘れがないか、見ています。
  4. 志望動機①:安直ではないか
    *悪い例「興味があったから/大学から近いから」 一つの動機になる事とは思いますが、これ一言で完結というのはNGです。当院に対する興味や配慮があるかを見ています。
  5. 志望動機②:丁寧な言葉、わかりやすい文章で書かれているか
    *例えば「お客様」ではなく、「患者様(または患者さん)」「御社/貴社」ではなく、「貴院」です。
    細かい話だ、と思われるかもしれませんが、前職の癖はなかなか抜けないもので、患者様を「お客様」と言ったり、「お大事にしてください、お気をつけて」を「ありがとうございました、またのお越しをお待ちしております」と言ってしまう方は比較的多いです。

面接

  1. 面接当日の身なり:服装、髪型、爪
    *基本はスーツです。髪型は結んで髪の毛にかからないようにします。(看護師の身なりを参考にすると良いでしょう)。爪は短く清潔に保ち、ネイルはNGです。その理由は診察補助に入るためです。
  2. 遅刻、スリッパ、傘:遅刻や5分以上早い来院はご法度です。靴のそろえ方やスリッパの履き方、傘の整え方も見ています。
    *受付スタッフをするうえで、早く来すぎてしまう患者様、遅刻の患者様、靴をそろえられない、スリッパを脱ぎ捨てる、傘を整えられない患者様がいらっしゃいます。まずはご自身ができないと患者様のサポートは務まりません。
  3. 挨拶、名刺交換、着席:相手の目を見てご挨拶し、起立して名刺を受け取れるか、勧められるまで着席しないかどうか、見ています。
  4. 自己紹介、志望動機:声の大きさ、ハキハキ度、目を合わせているか、自分の事を相手に伝えられているか、自分の経験に基づいてお話しているか、話は長すぎないか、などを見ています。
  5. 長所と短所:長所と短所に矛盾はないか、長所を語る際に謙遜しすぎていないか、短所は致命的ではないか、エピソードはあるかを見ています。
  6. 退職理由:身勝手ではないか、忍耐力はあるか、失敗と学びはあるかを見ています。
  7. ミスと対処:自分しか知らないエピソードをわかりやすく伝えられるか、誰に迷惑をかけてしまったか明確に答えられているか、報告、連絡、相談はできたか、謝罪はできたかを見ています。
  8. SNS:当院のSNSは見ているか、印象に残っている動画内容を具体的に話せるかを見ています。 
    *これはポイントが高いです。その理由は当院の発信する情報に興味を持っているのであればそれほど就業意欲が高いと判断されるからです。
  9. 全体的に:感謝、謝罪の言葉が素直に出ているか、受け答えがスムースにできているか、人の話を聞けているか(かぶせていないか)、むっとした態度を見せていないかを見ています。

最初に種明かしをする、と言いましたが、本当の種明かしではないかもしれません。ここにはどんなことが評価されて、どんなことが減点対象であるという私たちの評価ポイントを述べたにすぎません。

これを見たうえで、どのような履歴書を書くか、ふるまいをするかはあなた次第であり、そこから採用の勝負は始まっています。

これらのルールを適切に理解し、戦いに望んでください。

これだけ多くの項目を見られているのだと気負う必要はありません。

どんな企業でもこのくらいの項目はチェックしているはずです。

練習してやる! 程度の気持ちで臨んでください。

私たちは共に戦える尊敬する仲間を探しています。

私たちと共に患者様を笑顔にしましょう、楽しく元気に働ける職場づくりをしていきましょう

Pick Up Contents

受付スタッフ(常勤・非常勤) 看護師(非常勤) 医師(非常勤)

一番上に戻る
TwitterTwitter MeDaCa WEB予約WEB予約