新着情報

2022.07.24

スタッフ手薄です。ご理解、ご協力をお願い致します。

コロナ禍第7波の影響を受けまして、当院でもスタッフに発熱や体調不良を訴えるものが出ました。
これはもう、誰が悪いという話ではなく、院の緊急事態と考えております。
一方で梅毒の患者様は日に日に増えており、梅毒をはじめとする性感染症の診療をしっかりとしていく事も当院の使命と考えております。
本日24日より、スタッフが手薄であったり、素人の方にもスタッフとして従事して頂く可能性があり、検査やお会計の際にもたついてしまう可能性が御座います。(もちろん、時間の許す限り最大限の研修は院長先生が行います)
もし、十分なご対応が施せない場合、大変申し訳ございませんが、温かい目で見て下さることをお願い申し上げます。
一方で、お急ぎの方は別の医療機関を、お急ぎでない方は少し期間を見合わせてのご来院をお願い致します。
銀座ヒカリクリニック 院長 剣木憲文

一番上に戻る
TwitterTwitter MeDaCa WEB予約WEB予約