性別

最新の症例写真

20代/ 男性

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道にできた尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道にできた尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道(下裂)に発症した粗大尖圭コンジローマにより出血と排尿障害を来した一例

画像

エピソード

尿道にできた尖圭コンジローマ

20歳代男性 9か月付き合っているパートナーがいる。
3か月前に近医で尖圭コンジローマを診断され、ベセルナによる治療を行ったが、縮小しなかった。2か月前より、別の近医で液体窒素による治療を行い、効果があり縮小したが、尿道の結節が残存。2,3週間後に再増大した。1か月前に再び最初のクリニックでベセルナを処方してもらったが改善せず、出血し、尿も出づらくなってしまった。この状況ではあるが、最後に性行為を行ったのは1週間前であり、パートナーも尖圭コンジローマの診断を受けている。
診察では尿道下裂部に2㎝程度の鶏冠状結節を認めた(Before, 画像1)。多血性で悪臭は著明であった。
最初にゲンタマイシン軟膏および抗生剤服用を指示し、液体窒素、ヨクイニンによる治療を1週間ずつ行い、3か月で病変はだいぶ縮小した(画像2、3)。その後2週間毎にさらに液体窒素、ヨクイニン治療を行い、最終的に初診から6か月後に完治した(After)。

≪解説≫
尖圭コンジローマは尿道病変に限らず、再発する事がとても多い厄介な病気の1つです。この患者さんも何度も再発を繰り返し、当初は半ば自暴自棄になられており、イボのあるままに性交渉をして、悪化させてしまいました。最初に来られた時にはイボは増大、出血、細菌感染を起こして悪臭がありました。しかし私たちのご提示する内科的治療にご納得いただき、毎週毎週根気強くご来院され、液体窒素の治療を受けてくださいました。途中に一度、長期出張で1か月ほど開けてしまい、その際にイボは増大を認めましたが、その後も毎週の治療により順調に縮小し、最終的に消失しました。このように、尖圭コンジローマの治療というのは、決して難しくはありませんが、時として根気のいる治療になります。それは医師や医療スタッフ側の努力も当然必要ですが、ご本人の諦めないお気持ちや行動力(クリニックを探すところを含む)が完治へのカギになっているものと考えられます。

40代/ 男性

微小な潰瘍に対して、ペア血清抗体で診断のついた性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

微小な潰瘍に対して、ペア血清抗体で診断のついた性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

微小な潰瘍に対して、ペア血清抗体で診断のついた性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

40歳代男性 風俗利用者
2,3日前から性器にただれがあり、心配である。
診察で、微小な潰瘍を2つ認めた(画像1)。
単純ヘルペスCF抗体のペア血清をしたところ、直後で4未満、3週間後に16があり、性器ヘルペスの診断に至った。
*陰部潰瘍が軽症の場合、特異抗原検査が有効でないため、診断が難しい事が多い。

40代/ 女性

ペニスの皮にできたシコリが梅毒出なかった一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

非性病性硬化性リンパ管炎

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

非性病性硬化性リンパ管炎

エピソード

非性病性硬化性リンパ管炎

40歳代男性 風俗利用者
2,3日前から皮の所にしこりが出て来た。心配である。
診察で、包皮には皮の厚い水疱様の腫脹を認めた(Before)。非性病性硬化性リンパ管炎の診断である。
症状は1週間後に軽快した(After)。梅毒TP、HIVは共に陰性を認めた。

30代/ 女性

1年後に1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性を示した30歳代女性の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年後に1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性を示した30歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年後に1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性を示した30歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年後に1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性を示した30歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年後に1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性を示した30歳代女性の一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

30歳代女性 感染経路はパートナー
2,3か月前からパートナーと付き合っている。11日前に性行為をした。2日前に近医で性器ヘルペスの診断。自分で性器のできものは見えないが、手で触るとブツブツしており、座ったりしてこすれると痛む。パートナーはこれまでにヘルペス症状を来したことはないという。
診察では、左優位の両側大陰唇、小陰唇、肛門周囲などに多発潰瘍を認めた(Before)。単純ヘルペス特異抗原検査(綿棒でぬぐう検査)では陰性を認めたが、その後の血液抗体検査CF法では32と高値を認め、性器ヘルペスの診断で矛盾なし。3週間後には症状は軽快した(After)。
約1年後に同様の箇所(左優位両側大陰唇、会陰)に潰瘍を認め(画像1,2)、もう一度単純ヘルペス特異抗原検査を行った所、1型ヘルペスの陽性を確認した。
【解説】
単純ヘルペスには1型、2型があり、かつては口唇ヘルペスが1型、性器ヘルペスが2型と分類されていました。しかし、オーラルセックスの広がりにより現代では2型でも口唇、1型でも性器に感染する事があり、型と部位は一致しない事が知られています。「陰部潰瘍」を持つ患者様は、とても不安な気持ちになるものです。診療所によっては、エピソードや視診にて性器ヘルペスの診断としますが、私たちはなるべく検査で証明する事をお勧めしています。その理由は陰部潰瘍の原因には性器ヘルペスの他、性感染症の分野では「梅毒」などの可能性があり、性感染症以外の分野では「帯状疱疹」「固定薬疹」「ベーチェット病」などの可能性があるためです。
よって、陰部潰瘍がみずみずしい場合はその潰瘍底を綿棒でぬぐい、特異抗原検査を提出します。検査で陽性が出ればヘルペスの診断と型の診断が同時にできます。陰性の場合には、血液検査で抗体を調べ、単純ヘルペスウイルスが体内に侵入した証拠を突き止めます。この患者様は当初ヘルペス特異抗原検査は陰性でしたが、その後の血液検査で抗体が陽性、すなわち単純ヘルペスウイルスによる感染を証明しました。しかし型がわからなかったので、1年後の再発時にもう一度特異抗原検査を提出し、1型が判明しました。1型は2型に比べて、再発が少ない事が知られています。患者様の将来における病気との付き合い方が変わるため、当院では執念深く検査をする事をお勧めしています。*検査結果については個人差がございます。

50代/ 女性

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

パートナーとの性行為中コンドームが破け、2型単純ヘルペスが感染した50歳代女性の一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

50歳代女性 
3,4か月前からパートナーと性行為をしているが、今回初めてコンドームが破けた。6日前に性交後お尻側の性器が痛かった。右側が特に傷ついている感覚があった。数日後よりおりものが出て来たので心配になった。2日前に前医でカンジダの診断をされたが、おりものが黄色っぽいからクラミジアかもしれないとも言われた。診察時に先生から「お尻の穴の所にポツポツあるからコンジローマかもしれない」と言われた。
診察では両側小陰唇外側(Before, 画像1)や膣前庭部(画像2)などに潰瘍を認めた。尖圭コンジローマを疑う病変は認めなかった。
単純ヘルペス特異抗原検査で2型ヘルペス陽性。バラシクロビル10日分、ビダラビン軟膏1本が処方された。1週間後、疼痛は緩和された(After, 画像3)。

40代/ 女性

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

発熱、肛門回りの痛み、悪臭などを主訴として来院された1型単純ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

40歳代女性 風俗で働かれている方
2か月前に淋病になり点滴で治療した。4,5日前から外陰部のかゆみ、おりもの増加、悪臭、性交痛、咽の腫れ、痛み、性器にできものができた。発熱もある。性器から膿が出ており、激痛、肛門回りが痛痒い、鼠径リンパ節も痛む。昨日より痛みが悪化してきている。
診察では、歩行が遅く、すたすた歩けない。両側大陰唇、小陰唇(画像1,2)、肛門周囲に潰瘍(画像3)、両側鼠径リンパ節腫脹(画像4)、悪臭を認めた。
単純ヘルペス特異抗原検査で1型ヘルペス陽性。バラシクロビル10日間、アモキシシリン7日分、ビダラビン軟膏、ゲンタマイシン軟膏を処方。1週間後に疼痛症状はほぼ改善した。

20代/ 女性

おりもの異常を主訴にご来院し、偶然尖圭コンジローマが見つかった20歳代女性の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部の尖圭コンジローマ、膣クラミジア感染症、細菌性膣症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部の尖圭コンジローマ、膣クラミジア感染症、細菌性膣症

エピソード

膣前庭部の尖圭コンジローマ、膣クラミジア感染症、細菌性膣症

20歳代女性 メンエス勤務
仕事で指入れをされている。パートナーとはコンドームを使用しない性行為をしている。1週間前からおりもの増加、色の変化があり、昨日からかゆみ、悪臭がある。淋菌クラミジアは検査済みであり、他の検査を希望された。
診察では、膣前庭部、会陰部、肛門周囲右側に尖圭コンジローマを疑う鶏冠状の結節が見られた(Before)。
おりもの検査ではカンジダ陰性、トリコモナス陰性であり、細菌性膣症の診断。フラジール膣錠で症状は軽快した。また前医の検査結果にてクラミジア陽性であり、アジスロマイシンが処方された。尖圭コンジローマに対してはベセルナクリーム10包(約1か月程度)で消失した(After)。

20代/ 女性

診断が不明瞭であったことから、不安でいくつかの医療機関を受診した性器ヘルペス、膣前庭乳頭腫症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

診断が不明瞭であったことから、不安でいくつかの医療機関を受診した性器ヘルペス、膣前庭乳頭腫症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

診断が不明瞭であったことから、不安でいくつかの医療機関を受診した性器ヘルペス、膣前庭乳頭腫症の一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

20歳代女性
3か月前に友人と性行為を行った。その時にできものができ、近医で性器ヘルペスの診断を受けた。2週間前にも同様のできものができたが、それぞれ痛みはなかった。違う病院ではヘルペスかどうかわからないと言われ、はっきり診断してもらえなかった。「痛くなかったら梅毒の可能性がある」という動画を見たので検査を希望する。今は症状はないが、右小陰唇の内側にイボがあるので診てほしい。前医では「わからない」と言われた。
診察では、右膣前庭部に乳頭腫症を認めた(画像1)。尖圭コンジローマを疑う結節は認めなかった。
単純ヘルペス抗体IgGは陽性であり、時期は不明だが、性器ヘルペスの感染歴がある事が明確に証明された。

20代/ 女性

シャワーやトイレで徐々に痛みの範囲が広がっていった性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

シャワーやトイレで徐々に痛みの範囲が広がっていった性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

シャワーやトイレで徐々に痛みの範囲が広がっていった性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

シャワーやトイレで徐々に痛みの範囲が広がっていった性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

シャワーやトイレで徐々に痛みの範囲が広がっていった性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

20歳代女性 ヘルス → パパ活
5日前から会陰付近が痛み、治るかと思って何もしていなかったが、シャワーやトイレで痛む範囲が広がってきた。一昨日には37.6度あった。鏡で見ると左側にできものができているような感じがする。両側の足の付け根も腫れた感じが気になった。性行為は12日前と5日前に新しいパパとコンドームを用いる性行為をした。
診察では左小陰唇、尿道左側、会陰などに浅い潰瘍を認めた(画像1,2)。特異抗原検査で単純ヘルペス2型陽性。
バラシクロビル10日分、ビダラビン軟膏で症状は軽快した。

40代/ 男性

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヨクイニンの内服で完全に消失した伝染性軟属腫、通称水いぼの一例

画像

エピソード

伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

40歳代男性 
約1年前にパートナーが尖圭コンジローマになった。
9か月前に尖圭コンジローマを発症し、2つの泌尿器科で液体窒素、ベセルナクリームで治療をし、見た目のイボはほとんどなくなった。自分でどこが患部なのか目視できないため、念のために専門の先生に診てもらいたい。
診察では、陰茎基部に2か所の結節を認める(画像1)。水いぼの診断。陰茎包皮や縫線にかつてイボがあったとの事だが、今は認めなかった。
患者様のご希望でヨクイニンを約2か月処方。2週間後にイボは縮小を見せ(画像2)、2か月後の診察では水いぼの結節は完全に消失していた。(画像3)

30代/ 男性

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性風俗やマッチングアプリ利用後に性器が赤く腫れ、かゆみを伴った一例

画像

エピソード

インキンタムシ(性器白癬)

30歳代男性 性風俗利用者
既往歴:足白癬(画像3)
1,2週間前に性風俗やマッチングアプリなどで知り合った女性とゴムなし性交した。昨日から亀頭に赤みなどがある。
診察で左陰嚢周囲には発赤、表皮剥離(画像1)を認めた。陰茎体部に発赤を認めた(画像2)。白苔は認めなかった。
右手親指に表皮剥離あり。左足爪の肥厚を認めた(画像3)。
検査結果は白癬(+)、カンジダ(-) 、一般細菌(-) であった。
抗真菌薬のクリームで症状は軽快した。

20代/ 女性

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルぺス

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルぺス

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1,2週間毎に再発する2型単純ヘルペスウイルス陽性患者の一例

画像

エピソード

性器ヘルぺス

20歳代女性 2か月前からデリヘルで働いている。
1週間前から外陰部のかゆみ、おりもの増加、悪臭、性器にできもの、発熱39度を認めた。「たぶん、絶対にヘルペスだと思う」と本人言。
診察で、左優位両側大陰唇に多発する潰瘍を認めた(Before, 画像1,2)。
単純ヘルペスウイルス特異抗原2型陽性。バラシクロビルおよびビダラビンが処方され、症状の改善を認めた(After, 画像3,4)。その後、2か月で3回再発し、その都度バラシクロビルが処方されたが、1,2週間に1度再発するため、再発抑制療法を実施し、その後の再発は激減、軽症化した。

50代/ 男性

男性器の裏側にできた尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

陰茎縫線周囲の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

陰茎縫線周囲の尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

男性器の裏側にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

男性器の裏側にできた尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

陰茎縫線周囲の尖圭コンジローマ

50歳代男性 性的パートナーは2人
3週間前は性器のできものは、一つであった。でも2週間前に1つ増え、1週間前にさらに増えた。
診察で陰茎縫線に1つ、包皮に3つの尖圭コンジローマを疑う結節を認めた。
尖圭コンジローマの診断で、ベセルナクリーム、液体窒素、ヨクイニンによる加療が行われ、1か月後に結節は完全に消失した。(画像2)
亀頭周囲には液体窒素やベセルナクリームによると考えられる治療後の潰瘍を認めたが、その後軽快した。
その後、初診から4か月後に再発し、再治療を1週間行い、軽快した。

20代/ 女性

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣内よりも外陰部に強い炎症症状を来した性器カンジダの一例

画像

エピソード

膣カンジダ症

20歳代女性 今のパートナーと付き合って半年になる。
1週間前に性行為をした。4,5日前から外陰部のかゆみ、膣内のかゆみ、おりもの増加を認めた。
診察では両側大陰唇に発赤を認め、チーズ状のおりものが外陰部まで出てきている(画像1,2,3)。膣内にはチーズ状のおりものが少量認められた(画像4)。
おりもの検査ではカンジダおよびクラミジアの陽性を認めた。カンジダに対しては膣錠、クリームにて1週間後に完治した。クラミジアに対しては抗生剤服用にて2週間後に完治した。

30代/ 男性

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ペニスのキズから侵入し、全身症状を来した可能性のある二期梅毒の一例

画像

エピソード

二期梅毒

30歳代男性 風俗利用者
4週間前に風俗で、ディープキス、ゴムなしフェラ、ゴムなし性交をした。出来物かどうかわからないが、少しただれている。
診察でペニスの皮膚にびらんを認めた。明らかな潰瘍や硬結は認めなかった。梅毒検査陰性。
2か月後、その後症状は軽快したが、念のために検査を実施し、梅毒検査陰性。
さらに2か月後、1週間前からこすれて皮がむけている感じがする、4か月前と同じであるとの事。
診察で、アトピックスキンであり、包皮に一つの潰瘍を見おtメタ。ヘルペス又は裂傷を疑うも、梅毒検査陰性、ヘルペスCF法陰性。1週間後に陰部潰瘍は残存しており、大学病院皮膚科にご紹介した。
その後、大学病院皮膚科では開口部Plasmacytosis, 扁平苔癬などが疑われ、病理検査をしてもらったが異常所見は認めなかった。初診から6か月後、前額部および全身に小紅斑が多発して認めた。(画像1,2,3,4,5「たまにアトピーでこのようになる事がある」本人言)
即日梅毒検査陽性。RPR32/TP2560を認め、ステルイズ注射を施行した。
初診から8か月後にRPR2/TP640に低下し、治癒。
初診から10か月後にRPR0/TP320低下した。

20代/ 女性

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

のど・膣・バルトリン腺の淋病

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

のど・膣・バルトリン腺の淋病

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

夜のストレッチの時に鼠径部の痛みを感じ、のど・膣・バルトリン腺から淋菌が検出された一例

画像

エピソード

のど・膣・バルトリン腺の淋病

20歳代女性 ノンスキンのソープで働いている方。
既往歴:3年前にヘルペス、1年前に梅毒
5日前に不正出血があり、一昨日には膀胱炎症状が出現して、近医婦人科で膀胱炎の診断でセフジニルが処方された。昨日、ストレッチの時に鼠径リンパ節の腫脹、痛みを認める。
診察では左バルトリン腺に腫脹(Before)、圧痛があり、圧出排膿をできる限り行った。(バルトリン腺開口部より海の排泄を認めた、画像2,3)また、おりものは黄色く濁っていた(画像4)。
検査の結果、のど・膣・バルトリン腺分泌物から淋菌が検出され、セフトリアキソン点滴が施行された。
*数日前の膀胱炎の原因も淋病の可能性が示唆されたが、検査は未実施である。
その後、同月の検査時には、バルトリン腺の腫脹は改善したが(After)、血の混じった黄色いおりものが出ており、膣トリコモナスが検出された。治療が行われた。

20代/ 女性

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナクリームのみで、2か月で完治した尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

20歳代 女性  ソープで働いている。
1週間前から性器にできものができた。昨日他院で尖圭コンジローマと言われたが、治療はできないと言われた。
診察では会陰部、肛門周囲に尖圭コンジローマを疑う結節が散見された。
尖圭コンジローマの診断で、ベセルナクリームのみを使用し、徐々に縮小(画像2,3,4,5)、2か月後に完全に治癒した。

20代/ 女性

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

トイレットペーパーが擦れたり、尿が当たったりして激痛が走った性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

20歳代女性、NS店勤務
4,5日前からデリケートゾーンの痛み、トイレトペーパーが擦れたり、尿があたっても痛い。最初は剃刀負けのような痛みと思い放置していたが治らず、一昨日から歩くのも座るのも痛くなった。昨日の風呂で触ってみたらポコポコが2個あった。最終性交は5日前の出勤時である。
診察では両側の大陰唇、大腿内側、会陰などに多発潰瘍を認めた(画像1,2,3)。
単純ヘルペス特異抗原検査2型で陽性。バラシクロビル10日間、ビダラビンが処方され、5日後には潰瘍は残存するも、症状がかなり軽快した。

50代/ 男性

2か月間に6回の風俗通いにて感染した二期梅毒の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

二期梅毒

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

二期梅毒

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月間に6回の風俗通いにて感染した二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月間に6回の風俗通いにて感染した二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月間に6回の風俗通いにて感染した二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月間に6回の風俗通いにて感染した二期梅毒の一例

画像

エピソード

二期梅毒

50歳代 男性 性風俗利用者
1か月前から体全体に湿疹がある。2か月間の間に6回風俗に行った。診察では両手に多発する紅斑があり、落屑も見られた(Before, 画像1)。即日TP定性検査で陽性を認め、二期梅毒の診断。TP1280、RPR64、HIV陰性。抗生剤の内服で治療は行われ、4週間後に症状は軽快した(After, 画像2)。

20代/ 女性

マッチングアプリ利用から1週間後におりものが悪臭化した細菌性膣症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

マッチングアプリ利用から1週間後におりものが悪臭化した細菌性膣症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

マッチングアプリ利用から1週間後におりものが悪臭化した細菌性膣症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

マッチングアプリ利用から1週間後におりものが悪臭化した細菌性膣症の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

マッチングアプリ利用から1週間後におりものが悪臭化した細菌性膣症の一例

画像

エピソード

細菌性膣症

20歳代女性 マッチングアプリ利用者
2週間前にコンドームを用いない膣性交を行った。1週間前からおりものが増加し、臭いも気になる。
診察ではおりものは泡沫状(画像1,2)で、悪臭著明であった。洗浄し、フラジールを挿膣した。
培養検査では、Gardnerella vaginalis:2+ 、嫌気培養のPrevotella sp.:2+であった。
その他、淋菌 PCR、クラミジア PCR、カンジダ、トリコモナス培養はそれぞれ陰性であった。
細菌性膣症スコア7点であり、細菌性膣症の診断。フラジール膣錠で症状は軽快した。

20代/ 女性

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが重症化し、全身性の発疹(ウイルス性中毒疹)にまで発展した一例

画像

エピソード

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)

20歳代女性 フリーター パートナーは6か月で3人
【既往歴】11歳 帯状疱疹、19歳 人工妊娠中絶
性行為翌日から発熱が3,4日間続いた。のどの痛み、関節痛が出現。コロナ検査未実施。近医泌尿器科で膀胱炎の診断。昨日より抗生剤を内服し、様子を見ていたが、パートナーは尿から膿が出ていて、発熱、排尿痛があったため、これは自分も普通の膀胱炎ではないと思い、当院を受診された。
診察では、左大腿内側(画像1)、恥毛部、右大陰唇、膣前庭部・会陰(画像2)などに多発潰瘍を認めた。2型単純ヘルペス特異抗原検査陽性。
パートナーは淋病を認めたが、本人はのど・膣共に淋菌、クラミジアそれぞれ陰性であった。
1週間後、手足に発疹が出現した。
1か月後、発熱、肝機能異常、手足の発疹は悪化、お尻の穴が痛んだ。診察では肛門に多発潰瘍(画像3)、膝(画像4)・足関節・手掌などに多発する紅斑を認めた(画像5)。梅毒検査陰性、肛門の潰瘍に対し2型単純ヘルペス特異抗原検査陽性。性器ヘルペスによる全身性の発疹と考え、基幹病院に転院。診療情報提供書より、単純ヘルペス・ウイルス性中毒疹が疑われた。

30代/ 女性

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器に周りに多発して見られた粉瘤の一例

画像

エピソード

外陰部粉瘤

30歳代女性 マッチングアプリ利用者
2か月前にマッチングアプリで知り合った男性と3回性行為をした。その方は不特定多数の人としていた。
その後彼氏ができた。4,5日前から性器にできものができたため来院した。
診察で左小陰唇に皮下腫瘤を認めた。毛嚢炎、アポクリン汗腺炎等が鑑別だが、他にも肛門周囲に瘢痕が診られており、多発粉瘤と思われた。
(*粉瘤、毛嚢炎、アポクリン汗腺炎はそれぞれ性感染症ではない)

40代/ 男性

風俗利用後に典型的なニワトリのトサカ状の尖圭コンジローマを発症した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用後に典型的なニワトリのトサカ状の尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用後に典型的なニワトリのトサカ状の尖圭コンジローマを発症した一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

40歳代男性 風俗利用者 2か月前にお店を利用
アトピーの既往がある。2か月前に風俗を利用し、1か月前から亀頭にできものができた。
診察では亀頭には単発で5mm程度の鶏冠状結節が認められ(Before, 図1)、尖圭コンジローマの診断がなされた。
ベセルナ2週間、液体窒素による凍結療法4回で治癒した(After)。

20代/ 女性

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

デリヘルからソープに転職し、1か月後に性器ヘルペスを患った20歳代女性の一例

画像

エピソード

1型性器ヘルペス

20歳代女性 風俗勤務、週3出勤、1日2人
おとといから性器にできものができ、結構痛む。排尿も痛む。発熱なし。調べてみたら性器ヘルペスかなと思った。
診察では外陰部、会陰部、肛門周囲などに多発する潰瘍を認めた(図1-4)。単純ヘルペス特異抗原検査1型陽性。
バラシクロビルが処方され、症状は軽快した。

20代/ 女性

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で性器ヘルペスの診断を受けたが、明らかに神経節に沿った発疹が見られ、帯状疱疹が疑われた一例

画像

エピソード

帯状疱疹疑い

20歳代女性 会社員
Pとは10か月前からの仲であり、時々コンドームを外したりしていた。2日前から症状が出て、昨日レディースクリニックで性器ヘルペスと診断されたが、Pがセカンドオピニオンに行くように勧め、当院を受診された。
診察で水疱は右側性器から臀部に神経の線維に沿って続いており、性器ヘルペスより帯状疱疹が疑われた。しかし、ぬぐいの検査では単純ヘルペスおよび水痘帯状疱疹ウイルス特異抗原検査はともに陰性であった。よって結論は臨床的には帯状疱疹が疑われた症例としてとどめざるを得ない。

20代/ 女性

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部に膿瘍形成に発展した毛嚢炎の一例

画像

エピソード

毛嚢炎(皮下膿瘍)

20歳代女性 会社員 1人の男性と3年のお付き合い
Iラインにしこりができ、痛みがあったためご来院された。診察にて左大陰唇に皮下膿瘍を認め、自然に自壊しつつある。毛嚢炎(やや重症化した皮下膿瘍)の診断。膿瘍は用手的に圧出排膿され、抗生剤の内服と軟膏にて1週間後に軽快した。

20代/ 男性

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でヘルペスを疑われ、見逃された梅毒と尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

一期梅毒、尖圭コンジローマ

20歳代未婚男性 会社員 マッチングアプリ利用者(数か月で3人以上、週に1回のペースで性行為を行う)
2,3週間前から陰部潰瘍がある。前医で、視診で性器ヘルペスと診断され、抗ウイルス薬を処方されたが、症状は改善せず。翌週に抗生剤のケフラールが処方され、昨日から内服を開始した。発熱はない。
診察で、恥毛部および陰茎体部にそれぞれ1つずつの硬性下疳を認め(画像1,2)、即日梅毒TP定性検査で陽性を認めた。一期梅毒の診断。
一方で、同時に陰茎体部に2か所、尿道口に1箇所の尖圭コンジローマを疑う結節が認められた(画像1,3)。

20代/ 女性

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器のイボが、前医で性病ではないと言われたが不安でありセカオピ目的にご来院された一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

膣前庭乳頭腫症 20歳代未婚女性 会社員 マッチングアプリ利用者
1か月前から性器のできものに気づいた。一昨日、泌尿器科を受診し、それはしわであって、尖圭コンジローマではないとの診断を受けたが、まだ不安が残る。
診察では膣前庭部に乳頭腫を認めた(画像1,2,3)。膣前庭乳頭腫症の診断。

20代/ 女性

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療後に性器のイボに気づき、前医で再発ではないとされたが不安がありセカオピを求めてご来院された一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

20歳代女性 医療職 1人の男性と3か月前からお付き合いがある。
4年前に尖圭コンジローマに対して電気メスでの切除を行った。2,3週間前から性器のできものに気づいた。近医を受診し、尖圭コンジローマではないと言われたが、セカンドオピニオン目的にご来院された。
診断で右膣前庭部に乳頭腫を認めた。膣前庭部に乳頭腫の診断。

50代/ 男性

かかりつけ医の治療が何となく嫌で、当院に治療を求められた尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

かかりつけ医の治療が何となく嫌で、当院に治療を求められた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

かかりつけ医の治療が何となく嫌で、当院に治療を求められた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

かかりつけ医の治療が何となく嫌で、当院に治療を求められた尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

かかりつけ医の治療が何となく嫌で、当院に治療を求められた尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

50歳代男性
昨日、かかりつけ医を受診して、コンジローマの診断となり、液体窒素による治療が1回施行された。かかりつけでは他の病気の処方をしてもらっているが、なんとなくコンジローマの治療はしてもらいたくないと思い、当院を受診。
診察で陰茎体部に小結節を4,5か所認めた。癒合傾向である(Before, 画像1)。液体窒素、ベセルナ、ヨクイニンの治療を6か月間行い、イボは完全に消失した(After, 画像2)。

40代/ 女性

最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例

最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例
最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例
最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例
最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例
最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例

画像

最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例

画像

最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例

画像

最初に‟薬疹”が疑われた二期梅毒の一例

画像

エピソード

二期梅毒

40歳代女性 既婚 3名の性的パートナーがいる
2か月前から体に湿疹ができ、1か月前に前医皮膚科を受診。体幹、四肢に紅斑が散在し、薬疹などを疑われた。現在の内服薬の中止、ステロイド外用で経過を見るも改善せず。梅毒が疑われて血液検査が施行された。TP590、RPR115であった。筋肉注射を目的に当院を受診された。
診察で四肢に淡い紅斑が多発して認められた。二期梅毒の診断で、ステルイズ注射を実施した。

【解説】梅毒とは梅毒トレポネーマという細菌の感染で、10日前後を潜伏期間として、その後初期硬結、硬性下疳などの陰部潰瘍、リンパ節腫脹、手の甲などを含む全身に赤い発疹が出る。梅毒という名前の由来は、赤い発疹が植物の楊梅(ヤマモモ)にいている事からそのように名づけられた。検査にはTP抗体、RPR抗体を血液検査で測定する。治療は抗生剤で飲み薬または筋肉注射がある。医療機関によっては飲み薬のみの取り扱いの所もあるため、注射希望の方は受診前に問い合わせてみる事をお勧めする。予防にはコンドームが大切である。元々の感染経路は同性愛者に多かったが、現在では異性間の行為でも頻繁に感染する事が知られている。日本では性感染症のトップとまではいかないまでも、近年、特に2010年以降、大変流行している病気であり、リスクのある行為をした後は必ず不安行為から1か月程度待って、血液検査をする事が望ましい。症状の一覧は当院の梅毒のページをご参照ください。他にも詳しい情報・記事は当院公式You Tubeに多くアップロードしています。

40代/ 男性

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒既感染で陰部潰瘍を来し、診断に苦慮した一例

画像

エピソード

性器ヘルペス(単純ヘルペス1型)

40歳代男性 風俗利用者
5年前に梅毒を罹患し、治癒した。5日前に性行為をした。
診察で包皮の浮腫、冠状溝に沿っての潰瘍性病変を認めた。単純ヘルペス特異抗原検査を提出。
さらに1週間後には亀頭に複数の小潰瘍を認め、視診においてもヘルペスを強く疑う所見であった。
結果は
単純ヘルペス特異抗原検査1型陽性、2型陰性であった。性器ヘルペスの診断でバラシクロビル15日間、ビダラビン5g1本で治癒した。
1か月後に梅毒の検査を行った。結果は、RPR0/TP320であり、陳旧性梅毒と判断した。今回の陰部潰瘍の原因は性器へルペスで矛盾しないと考える。

【解説】性感染症を疑う陰部潰瘍には性器ヘルペス、梅毒、軟性下疳などがあり、性感染症以外の病気を含めるとさらにいくつかの病気が挙げられる。それぞれに症状の特徴が異なるわけだが、当院の担当医はまず診察をしっかりして、ご来院の時点でどの病気が考えられるかを考え、患者様に伝える。もし、潰瘍がみずみずしい場合は綿棒でぬぐう検査(単純ヘルペス特異抗原検査)ができるので、それを最初に行う。陽性であれば性器ヘルペスの診断となり、もし陰性である場合は血液の検査を次に行う(梅毒TP抗体定性検査や単純ヘルペス抗体検査など)。そのようにして、明確に診断をつけ、患者様の安心につなげる。

30代/ 女性

半年前くらいからはあったとされる膣口のイボの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年前くらいからはあったとされる膣口のイボの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年前くらいからはあったとされる膣口のイボの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年前くらいからはあったとされる膣口のイボの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年前くらいからはあったとされる膣口のイボの一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

30歳代女性 会社員 
性器にできものがある。特定できないが、半年前くらいにはあった。尖圭コンジローマの可能性があると考え、診察を希望された。
診察にて、膣前庭乳頭腫症と診断された。

20代/ 女性

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ、伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ、伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ治療の過程で伝染性軟属腫が出現した一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ、伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

20歳代、学生、マッチングアプリ利用者、パパ活
膣の入り口にできものができ、コンジローマと思い、受診。
診察で会陰部、膣前庭部、尿道口に尖圭コンジローマを疑う結節を認めた(Before、画像1,2)。液体窒素、ベセルナクリーム、ヨクイニンを用いて、6週間治療後、ご本人の希望で転院、レーザー治療を行った。しかし、劇的に改善した気がしなかった。引き続き治療がなされ、治療3か月目にコンジローマの結節は全て消失(After)。水いぼ(伝染性軟属腫)が出現し(画像3)、同病変は液体窒素による凍結療法で加療した。最終、初回から4か月経過して、全てのイボ(尖圭コンジローマ、水いぼ)が消失した(画像4)。

20代/ 男性

2か所の医療機関で診断がつかなかった性器のできものの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か所の医療機関で診断がつかなかった性器のできものの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か所の医療機関で診断がつかなかった性器のできものの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か所の医療機関で診断がつかなかった性器のできものの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か所の医療機関で診断がつかなかった性器のできものの一例

画像

エピソード

伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

20歳代 男性 未婚 パートナーは1人
3か月前から性器にできものができている。1つ目のクリニックでニキビのようなものと診断され、2つ目のクリニックで尖圭コンジローマの診断でベセルナクリームを塗ったが、できものは良くならなかった。クリームによるただれができてしまい、当院を受診された。
陰茎体部に多発する、乳白色のかゆ状物質を含む結節が散見され、伝染性軟属腫の診断で窒素による凍結療法を行った。
【解説】性感染症のできものには、主に梅毒、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、伝染性軟属腫(通称、水いぼ)などがある。伝染性軟属腫の原因ウイルスは伝染性軟属腫ウイルスと呼ばれ、小児ではプールでの感染が有名で、主に顔面や脇などに症状が現れる。成人の場合は性行為によりうつる事が知られており、症状は性器周囲の皮膚に結節が見られ、内容は白色のかゆ状物質として見られる。感染経路はウイルスなので、挿入行為がなくとも、皮膚から皮膚へと感染する病気である。診断に不慣れな医師は見てもわからない事が多い。性感染症内科をはじめとする小さな医療機関ではCommon disease の1つであり、容易に・正確に診断がなされる。 

30代/ 男性

高リスクとされる男性同性愛患者様であったが、性感染症の診断がされなかった一例

高リスクとされる男性同性愛患者様であったが、性感染症の診断がされなかった一例
高リスクとされる男性同性愛患者様であったが、性感染症の診断がされなかった一例
高リスクとされる男性同性愛患者様であったが、性感染症の診断がされなかった一例

画像

高リスクとされる男性同性愛患者様であったが、性感染症の診断がされなかった一例

画像

エピソード

帯状疱疹

30歳代男性 MSM 会社員 マッチングアプリ利用者、肛門性交は入れられる方。
4,5日前から左足に発疹が見られた。
診察では左大腿外側に帯状に紅斑が認められた。視診で、帯状疱疹を疑われ、治療として抗ウイルス薬が処方された。性感染症の可能性は極めて低い。
同日HIV、梅毒の検査を希望され、実施するもともに陰性を認めた。
【解説】帯状疱疹は水痘帯状疱疹ウイルスの感染が原因で起こる感染症であり、性的接触は無関係に起こる。幼児期に水痘に感染、発症している場合に、ウイルスは神経節に留まり、時を経て免疫の低下した時頃に皮膚に帯状に紅斑、水疱、潰瘍などをの症状を来し、各種医療機関で診断がつけられる感染症である。高齢者に多いとされる病気の1つで、ワクチン接種による予防が望まれる。

20代/ 女性

クラミジアに対する抗生剤治療の1か月後に外陰部膣カンジダを発症した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部膣カンジダ症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部膣カンジダ症

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

クラミジアに対する抗生剤治療の1か月後に外陰部膣カンジダを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

クラミジアに対する抗生剤治療の1か月後に外陰部膣カンジダを発症した一例

画像

エピソード

外陰部膣カンジダ症

20歳代 公務員 1人のパートナーと5か月前から付き合っている。
1か月前から外陰部のかゆみ、おりもの増加があった。前医でクラミジアを診断され、治療済みである。その後も陰部のかゆみが改善しないため当院を受診された。
一時期、かゆみや痛みは治まっていた。クラミジア治療後は性行為は一切していない。悪臭はなく、性器の周りがかゆい。
診察では外陰部全体が発赤著明であり(画像1)、膣内はチーズ状のおりものが多く診られた(Before)。膣洗浄にて、チーズ状のおりものは排除された(After)。オキナゾール膣錠を挿膣、処方はオキナゾール膣錠およびオキナゾールクリームがなされた。

【解説】抗生剤内服中または内服直後のカンジダ発症は有名であるが、自験例のように1か月経過してからの発症もしばしば見られる。抗生剤はカンジダ発症の原因の一つである。女性はもともと膣内に若干の一般細菌やカンジダを有しているのだが、免疫が低下した際に菌量が増加して感染し、おりもの症状として発症する事が知られている。カンジダには表在性、深在性が存在するが、特に性器の場合、外陰部の発赤、表皮剥離、浸出液などが見られ、膣内はチーズ状おりものの増加が有名である。においはないことが多い。一度もカンジダの経験のない女性はおりもの検査を行い、診断する。2度目の発症で、症状が同様の場合は検査を省略する事があるが、他の性感染症(淋菌、クラミジア、マイコプラズマ・ジェニタリウムなど)と混合感染をしている事もしばしばみられるため、検査の実施を勧める。クリニックを受診してもらえればおりもの検査の他、のどや血液でわかる性感染症の検査の追加もでき、またパートナー男性の尿検査やペニスぬぐいの検査もできるので、是非ご来院いただきたい。また、カンジダの予防法についてのお問合せが多いが、例えばカンジダを除菌する成分を有するデリケートゾーン向けのソープなどはとても良い。

30代/ 男性

コンドームを用いないパパ活性行為3日後に「切れた」感覚を伴った性器ヘルペス初発の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)

エピソード

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)

30歳代男性 会社員 パパ活で3人以上の人とゴムなし性交をしている。
5日前に性行為をし、2,3日前から痛みがあり、切れたと思った。これまでに性病の検査をしたことがない。
診察で右側の冠状溝に3,4か所の潰瘍性病変を認めた。(Before)綿棒で患部をぬぐった検査では、2型単純ヘルペス特異抗原陽性であった。
バラシクロビル10日分、ビダラビン5g軟膏が処方された。9日後、潰瘍は上皮化し、包皮の浮腫性変化は改善傾向を認めた(After)。さらにバラシクロビル5日分が処方された。約1か月後の梅毒とHIVの検査は陰性であった。
【解説】ビダラビン軟膏は抗ウイルス作用のある成分が含まれた医薬品で、一般にヘルペスによってできた潰瘍の上皮化を促進する効果がある薬剤である。極まれではあるが、軟膏によるアレルギー反応が出る方もいらっしゃるので、その場合は注意が必要である。添付文書に記載された情報を元に、用法用量を守って正しく使用する事が大切である。 

20代/ 女性

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の潰瘍および両側鼠径リンパ節腫脹により発見された性器ヘルペス、梅毒の同時感染の一例

画像

エピソード

性器ヘルペス、梅毒

20歳代女性 ソープ 週2日勤務、1日2人接客
外陰部の痒みがあり、レディースクリニックを受診し、医師からは視診にて性器ヘルペスと診断され抗ウイルス薬を処方された。セカンドオピニオンおよび検査希望で、同日当院をご来院された。
診察で会陰部に2㎝程度の潰瘍(画像1)、両側鼠経リンパ節の腫脹(画像2,3)が認められ、2型単純ヘルペス特異抗原陽性、血液検査にて梅毒RPR64/TP640であった。治療は途中で自己中断された。
【解説:注意すべきこと】性器ヘルペスの原因ウイルスは単純ヘルペスウイルス1型、2型であるが、水痘帯状疱疹ウイルス(いわゆる3型ヘルペス)感染による症状は片側帯状の水疱や潰瘍である。時として性器ヘルペスとの区別が難しい事があるため、医師による診断が不可欠である。インターネットなどには多くの情報が散見されるが、基本的には医療機関、特に性感染症内科への受診をお勧めする。

40代/ 男性

2か月のベセルナで治癒しなかったが、液体窒素を用いる事で2週間で治癒した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月のベセルナで治癒しなかったが、液体窒素を用いる事で2週間で治癒した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月のベセルナで治癒しなかったが、液体窒素を用いる事で2週間で治癒した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月のベセルナで治癒しなかったが、液体窒素を用いる事で2週間で治癒した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2か月のベセルナで治癒しなかったが、液体窒素を用いる事で2週間で治癒した尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

40歳代男性 会社員 CSW利用者。
前医で恥毛部から陰茎基部にかけて多発する尖圭コンジローマと診断され、2か月間ベセルナクリームを塗布したが治らなかった。当院でも同様の診断で、窒素による凍結療法を行った所、約3週間かけて3回の治療で全て消失した。(図1,2)
*治療期間には個人差があります。
*インターネットなどで情報や通販が行き交う時代ではございますが、ベセルナクリームは医薬品であり、医師の指示に従っての使用をお勧めいたします。用法用量を守って正しく利用し、最大限のイボに対する縮小作用と副作用や有害事象、いわゆるクリームによる障害は最小限にとどめる事がとても大切です。

30代/ 女性

膣前庭部に無数に認めるコンジローマのイボが2週間の治療で消失した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部に無数に認めるコンジローマのイボが2週間の治療で消失した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部に無数に認めるコンジローマのイボが2週間の治療で消失した一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

30歳代女性 主婦 マッチングアプリ利用者
3か月前からマッチングアプリで知り合った男性とコンドームを用いない性行為をしている。1週間前から性器のブツブツに気づき、数日で増えて大きくなり、当院の液体窒素による凍結療法を希望された。膣前庭部3-9時方向、尿道および尿道周囲に無数の尖圭コンジローマの結節が認められた(Before)。まずはヨクイニンとベセルナクリーム(イミキモド)で治療を開始、1週間後にほとんどのイボは消失し(画像1)、液体窒素は使用せず2週間後に完治した(After)。

*治療期間には個人差があります。

20代/ 女性

普段は淡いが、お風呂に入った直後には目立つ赤い斑点を認めた二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

普段は淡いが、お風呂に入った直後には目立つ赤い斑点を認めた二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

普段は淡いが、お風呂に入った直後には目立つ赤い斑点を認めた二期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

普段は淡いが、お風呂に入った直後には目立つ赤い斑点を認めた二期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

普段は淡いが、お風呂に入った直後には目立つ赤い斑点を認めた二期梅毒の一例

画像

エピソード

二期梅毒

20歳代女性 ヘルスとパパ活をしている。プレイはディープキス、ゴムなしフェラ、ゴムあり性交。
1週間前から体全体に湿疹ができた。お風呂に入った直後は目立つ。昔から皮膚が弱く、すぐに赤くなってしまうから梅毒なのかわからないと思い検査を希望された。両側前腕、腹部、臀部に淡い紅斑が散在している。下肢には紅斑は認めなかった。梅毒RPR64/TP2560で梅毒の診断。ステルイズ筋肉注射を施行。

40代/ 女性

前医でコンジローマを診断され、変化があるように見えない、セカンドオピニオン目的で受診された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でコンジローマを診断され、変化があるように見えない、セカンドオピニオン目的で受診された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医でコンジローマを診断され、変化があるように見えない、セカンドオピニオン目的で受診された一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

膣前庭乳頭腫症 40歳代女性 会社員
4,5日前に婦人科健診で尖圭コンジローマの可能性があると言われ、前医でベセルナが処方された。2回塗ってみたがあまり変化があるようには思えず、セカンドオピニオン目的でご来院された。
両側小陰唇には突起が散見され、尖圭コンジローマの結節は認めなかった。視診で膣前提乳頭腫症の診断。ベセルナによる治療は中止するよう指示した。
*尖圭コンジローマが治り、膣前提乳頭腫症が残る場合もあるため、必ずしも前医の診断が誤診であるとはならない

20代/ 男性

風俗通いをするうちにペニスが白くなり、カンジダ性亀頭炎を発症した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭炎

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭炎

エピソード

カンジダ性亀頭炎

20歳代男性 会社員 風俗利用者
月に1回風俗を利用し、コンドームなしのフェラチオ、素股、コンドームありの膣性交をしている。4,5日前から性器が白っぽい感じになってしまう。陰茎背部に乾燥、表皮剥離を認めた(Before)。白癬菌培養は陰性、カンジダ培養は陽性であり、カンジダ感染症と診断。抗真菌薬の軟膏で症状は改善(After)。

20代/ 女性

前医で尖圭コンジローマの診断で治療されるも明確な診断を求めセカンドオピニオン目的で受診された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で尖圭コンジローマの診断で治療されるも明確な診断を求めセカンドオピニオン目的で受診された一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で尖圭コンジローマの診断で治療されるも明確な診断を求めセカンドオピニオン目的で受診された一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

20歳代女性 会社員 1年前より彼氏と付き合っている
1週間前に自分でイボを自覚し、レディースクリニックで尿道口の近くに尖圭コンジローマがあると言われ、ベセルナが処方された。その後、彼氏にも病院を受診してもらったが尖圭コンジローマは認めなかった。彼氏としかしていないので、本当に尖圭コンジローマなのかと疑わしい。診察では、尿道周囲や膣前庭部に正常構造としての突起が散見された(画像1)。明らかな尖圭コンジローマは認めなかった。膣前提乳頭腫症と診断し、ベセルナの使用は中止するよう指示した。
*尖圭コンジローマが治り、膣前提乳頭腫症が残る場合もあるため、必ずしも前医の診断が誤診であるとはならない
*彼氏にイボがなくてもヒトパピローマウイルスを持っている可能性はある。すなわち、イボのない相手からヒトパピローマウイルスはうつされ、自分にだけイボができる事はあり得る。

20代/ 女性

前医での尖圭コンジローマの診断に納得されずセカンドオピニオンに来られた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医での尖圭コンジローマの診断に納得されずセカンドオピニオンに来られた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医での尖圭コンジローマの診断に納得されずセカンドオピニオンに来られた一例

画像

エピソード

20歳代女性 会社員 パートナーは一人で、付き合ったばかり、ゴムなし性交
2か月前にコンジローマの疑いを指摘され、ヨクイニン、ベセルナによる治療を行ったが、イボに変化がなく、周囲は炎症でただれた。梅毒やヘルペスを疑われ検査をするも陰性。本当に尖圭コンジローマなのかセカンドオピニオン目的に当院を受診された。
診察では膣前庭部5-7時方向に乳頭腫が認められた(図1,2)。膣前庭乳頭腫症の診断とし、治療中止を指示した。
*尖圭コンジローマが治り、膣前提乳頭腫症が残る場合もあるため、必ずしも前医の診断が誤診であるとはならない。

30代/ 女性

スキン着用のソープ店で3か月勤務したのちに発症したヘルペスとコンジローマの混合感染の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス、尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス、尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

スキン着用のソープ店で3か月勤務したのちに発症したヘルペスとコンジローマの混合感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

スキン着用のソープ店で3か月勤務したのちに発症したヘルペスとコンジローマの混合感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

スキン着用のソープ店で3か月勤務したのちに発症したヘルペスとコンジローマの混合感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

スキン着用のソープ店で3か月勤務したのちに発症したヘルペスとコンジローマの混合感染の一例

画像

エピソード

性器ヘルペス、尖圭コンジローマ

30歳代女性 3か月前からスキン着用のソープ店で働いている。
1週間前からおりもの増加、悪臭、性交痛、性器にできものができ、2,3日で悪化してきた。肛門周囲の痛み、排尿時痛、尿が出づらい感覚、発熱はないが、体全体がだるい。
診察では、左大陰唇、恥毛部、会陰、肛門周囲などに有痛性の潰瘍を認める(Before, 図1)。潰瘍底をぬぐい、単純ヘルペスウイルス特異抗原検査を提出するも陰性であったので、血液検査で単純ヘルペス抗体を提出し、陽性。性器ヘルペスの診断。また、診察時には同時に左肛門周囲に1㎝程度の鶏冠状の結節が認められ、尖圭コンジローマの診断(Before)。
まずは抗ウイルス薬の処方を行い、2週間後経過して潰瘍が落ち着いたところから液体窒素による凍結療法が施行され、1週間後にコンジローマの結節は縮小(図2)、さらに2週間後に完治した(After)。

40代/ 女性

‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例

Before

二期梅毒、細菌性膣症

After

二期梅毒、細菌性膣症
‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例
‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例
‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例
‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例

画像

‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例

画像

‟あくびやつばを飲み込む時にのどが痛む症状”で見つかった二期梅毒の一例

画像

エピソード

二期梅毒、細菌性膣症

40歳代女性 ヘルス歴3年 週4日勤務1日4名接客。
2,3週間前から体全体に湿疹ができた。あくびが出た時にのどが痛む。唾を飲み込む時も少し咽が痛い。
診察では、咽頭に赤色の粘膜斑を認め(Before)、両手足に多発して鱗屑を伴う紅斑を認めた(画像1,2)。
梅毒抗体RPR32/TP5120と上昇し、梅毒と細菌性膣症の診断で梅毒治療用の内服抗生剤と、細菌性膣症治療用の抗生剤膣錠が処方された。
2週間後には症状はほぼ消失し(After、画像3)、約2か月の加療で完治した。

30代/ 男性

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

1年前から放置していた‟性器のできもの”が性感染症ではなかった一例

画像

エピソード

陰茎縫線嚢胞

40歳代男性 性的接触相手は妻のみ
1年半前から性器にできものができたが放置していた。診察にて陰茎腹側の縫線部に2-3㎝大の嚢胞が認められた。陰茎縫線嚢胞の診断で、性病は疑われなかった。大学泌尿器科に紹介した。

30代/ 男性

風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例

風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例
風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例
風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例
風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例

画像

風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例

画像

風俗利用後、初期硬結、バラ疹を発症し、郵送検査で診断された梅毒の一例

画像

エピソード

梅毒

30歳代男性 医療従事者 風俗利用者
1週間に1回程度、風俗を利用する。2か月前に初期硬結と思われるしこりを性器に認めた。2,3週間前から全身に赤い発疹が出現し、郵送検査で梅毒検査陽性と出た。
診察では、腹部、背部にそれぞれ淡い紅斑(バラ疹)を無数に認めた。血液検査にてRPR64/TP1280であり、活動性梅毒の診断で、ステルイズ注射が施行された。

20代/ 女性

‟尿道から膿”が出る形で見つかった女性の淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

‟尿道から膿”が出る形で見つかった女性の淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

‟尿道から膿”が出る形で見つかった女性の淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

‟尿道から膿”が出る形で見つかった女性の淋菌感染症の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

‟尿道から膿”が出る形で見つかった女性の淋菌感染症の一例

画像

エピソード

淋菌感染症、クラミジア感染症、膣カンジダ症

20歳代 女性 フリーター マッチングアプリ利用者
2週間前にマッチングアプリで知り合った男性とコンドームを用いた膣性交をした。1週間前からおりものの増加、不正出血、排尿後の下腹部痛がある。特に2日前から排尿痛がひどく、トイレに行くのも億劫である。尿は混濁を認め、尿検査では白血球、赤血球を著明に認めた。膀胱炎の診断。
診察では外陰部は全体的に黄色い膿の分布が見られ(図1)、膣側に指を入れ、尿道を圧迫すると尿道から膿の排泄が認められた(図2)。
おりもので淋菌、クラミジア、カンジダが陽性であった。膀胱炎の原因は淋菌性であったものと考えられた。

【注意すべき点】通常、若年者の膀胱炎の原因菌は大腸菌や腸球菌などが多い。しかし、時として性感染症の原因となる淋菌、クラミジア、マイコプラズマ・ジェニタリウム、カンジダなどが膀胱で悪さをする事がある。その場合、通常の膀胱炎に対する抗生剤では不十分な事も多い。すなわち性感染症に効果的な抗生剤の選択が必要となる。以上から性感染症を正しく診断することが、治療に先立ちとても大切である。

30代/ 女性

妊活前に尖圭コンジローマが発症したが、適切な治療により早急に治癒に至った一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

妊活前に尖圭コンジローマが発症したが、適切な治療により早急に治癒に至った一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

妊活前に尖圭コンジローマが発症したが、適切な治療により早急に治癒に至った一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

30歳代女性 主婦 マッチングアプリ利用者
5か月前から性器にイボを認めていたが、医療機関は受診していなかった。診察で左大陰唇に多発する、黒色の結節が認められる(Before、画像1)。尖圭コンジローマの診断で、ヨクイニン、ベセルナを5週間施行。多忙であり、毎週の通院が難しい。結節は順調に縮小傾向であったが、妊活を開始したいため治療を急ぎたいご希望があり、液体窒素による凍結療法を3回行った。初診から4か月後に結節は縮小、色素沈着は残存するも結節は完全に瘢痕化した(After)。

20代/ 女性

‟発熱とお尻の穴の痛み”にて発症したヘルペス初発の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

エピソード

尖圭コンジローマ

20歳代女性 ソープ歴1か月 週6日出勤1日6名接客。
4,5日前に熱が出て、同時にお尻の穴が痛かった。どうしたのだろうと思って病院を2回受診した。コロナ検査は陰性。お薬をもらったが熱が下がらない。
診察では、両側大陰唇および、小陰唇に潰瘍が散見された(Before)。38度発熱。2型単純ヘルペス特異抗原検査陽性。性器ヘルペスの診断で抗ウイルス薬による治療が行われ、1週間後には潰瘍は瘢痕化した(After)。

20代/ 女性

唾液を付けた指での指入れにて誘発された膣カンジダ症の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

唾液を付けた指での指入れにて誘発された膣カンジダ症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

唾液を付けた指での指入れにて誘発された膣カンジダ症の一例

画像

エピソード

20歳代女性 会社員 マッチングアプリ利用者
1週間前にマッチングアプリで知り合った男性と行為あり。プレイ内容は唾液を付けた指を入れられた。2,3日前から性器がかゆく、鏡で見たら白くなってしまった。
診察で外陰部は若干の発赤が見られる。膣口までチーズ状のおりものが出てきている(画像1)。膣内もチーズ状のおりもので埋め尽くされていた(Before)。外陰部膣カンジダの診断で、膣洗浄(After)、抗真菌薬膣錠、抗真菌薬軟膏が処方された。

【注意事項】本症例のようにカンジダは、いわゆる膣性交を行っていなくても、指入れの行為だけでも発症してしまう事があるため注意が必要。

20代/ 女性

性行為後、小陰唇にできものができたが、いわゆる性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為後、小陰唇にできものができたが、いわゆる性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為後、小陰唇にできものができたが、いわゆる性感染症ではなかった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為後、小陰唇にできものができたが、いわゆる性感染症ではなかった一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為後、小陰唇にできものができたが、いわゆる性感染症ではなかった一例

画像

エピソード

アポクリン汗腺炎

20歳代女性 会社員 マッチングアプリ利用者

3か月ほど前にマッチングアプリで知り合った男性とコンドームを用いた膣性交を行った。2,3日前から性器にできものができ、受診。診察では右小陰唇に5mm程度の結節、膿疱が認められた。アポクリン汗腺炎の診断で内服抗生剤および抗生剤軟膏が処方された。

*アポクリン汗腺炎はいわゆる性感染症ではなく、皮膚の疾患である。

20代/ 女性

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にわずかな潰瘍しか認めない性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

咽頭淋菌感染症、性器ヘルペス

20歳代女性 会社員 半年で3人の男性と関係がある。
2週間前にパートナーとコンドームなしの膣性交を行った。1週間前から微熱、咽頭痛を認めた。パートナーはヘルペスのような症状で、現在他院を受診中である。
診察で、両側扁桃は腫大し、左に若干の白苔を認める(画像なし)。膣口に3,4か所の小潰瘍(画像1,2)、子宮頚管部に粗大潰瘍(画像3)を認めた。
のど淋菌抗原検査陽性であり、点滴抗生剤を投与。単純ヘルペス特異抗原は陰性、単純ヘルペス抗体検査で陽性を認めた。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 女性

ワンナイト1週間後に発症した性器ヘルペスの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、細菌性膣症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、細菌性膣症

エピソード

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、細菌性膣症

1週間前にワンナイトの関係を持った男性がいる。コンドームを用いない膣性交を行った。
4,5日前からお性器が赤くただれていて痛む。排尿時に強い痛みがある。鼠径部に腫れがある。
診察で両側小陰唇に3,4か所の潰瘍を認めた(Before)。発熱なし。
2型単純ヘルペス特異抗原陽性であり、性器ヘルペスの診断。1週間後に症状は完全に軽快した(After)。同時におりものからはグラム陰性桿菌が多く認められ、細菌性膣症を合併していたものと考えられた。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 男性

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮に亀裂を来したカンジダ性亀頭炎を認めた糖尿病男性

画像

エピソード

カンジダ性亀頭炎

6年前からカンジダ性亀頭炎に悩まされている。2年前に糖尿病と診断され初期のHbA1cは13と高値であった。2年間で体重を約20㎏減量し、HbA1cは7まで改善した。
2,3週間前からペニスの赤みがひどく、包皮が切れてしまう。かゆくて、剥きづらい。診察で包皮に赤みと、縦向きの亀裂を認めた。
塗抹検査ではカンジダ陽性であった。

*亀頭炎の治療費は¥3,960でございます。
*治療薬の副作用には、発疹、発赤、そう痒感、刺激感、皮膚炎、など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

抗体検査で陽性を確認した性器ヘルペスの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(抗体検査で確認)、クラミジア、カンジダ、細菌性膣症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(抗体検査で確認)、クラミジア、カンジダ、細菌性膣症

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗体検査で陽性を確認した性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗体検査で陽性を確認した性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗体検査で陽性を確認した性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗体検査で陽性を確認した性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス(抗体検査で確認)、クラミジア、カンジダ、細菌性膣症

20歳代女性 性交渉の頻度は1,2か月に1回
2週間前に新しい人と性行為をした。1週間前よりおりものの悪臭と性器にできものができた。近医で視診による性器ヘルペス、クラミジア、カンジダ、細菌性膣症の診断が下された。ヘルペスの検査を求めて当院を受診された。診察では大陰唇、小陰唇、肛門周囲に多発する地図状の潰瘍が認められた(Before, 画像1、画像2)。単純ヘルペス特異抗原検査は陰性であり、性行為から約3週間後にHSV CF法を実施したところ、上昇を認め、急性期性器ヘルペスの診断。5日後には潰瘍は上皮化された(After)。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 女性

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

コンドームを用いない性交4,5日後に発症した1型単純ヘルペス感染の一例

画像

エピソード

両側小陰唇、右大陰唇、クリトリス周囲の潰瘍を伴う1型単純ヘルペス感染

30歳代女性 3週間前に今のパートナーと付き合い、1週間前にコンドームを用いない膣性交を行った。最初はコンドームをしていたが、途中でなくなり、しなくなった。4,5日前から尿道の違和感があり、今は排尿痛がある。陰部の周りにニキビのようなできものができて来た。発熱はない。診察で両側小陰唇に多発する潰瘍を認める。右大陰唇にも1つの潰瘍を認める。クリトリス周囲にも潰瘍が見られる。1型単純ヘルペス特異抗原検査陽性。バラシクロビルが処方され、2,3日で痛みが消失した。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

外陰部にできた帯状疱疹の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部の帯状疱疹

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部の帯状疱疹

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にできた帯状疱疹の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部にできた帯状疱疹の一例

画像

エピソード

外陰部の帯状疱疹

20歳代女性 1か月前から現在のパートナーと行為あり。最終性交は1週間前に指入れをされた。3,4日前から外陰部のかゆみと性器にできものができた。性器ヘルペスの既往なし、水痘(水ぼうそう)の既往あり、12歳の時に右腕に帯状疱疹になった。診察では、右臀部から右大陰唇にかけて、多発する帯状の水疱を認めた(Before)。右鼠径リンパ節は腫脹が見られた(画像1)。帯状疱疹特異抗原検査陽性。帯状疱疹の診断でバラシクロビルが処方された。1週間後に水疱は全て痂疲化し(After)、完治した。

*帯状疱疹の治療費は、¥11,5505日分)でございます。
*帯状疱疹に用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

40代/ 男性

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、淋菌感染症による膿瘍形成

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、淋菌感染症による膿瘍形成

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスおよび淋菌感染症による膿瘍形成を合併した一例

画像

エピソード

性器ヘルペス(単純ヘルペス2型)、淋菌感染症による膿瘍形成

40歳代男性 既婚 マッチングアプリで3か月で3人と性的関係を持った。
1週間前より陰部潰瘍ができ(画像1)、単純ヘルペス特異抗原2型陽性の診断。1週間後に潰瘍の痛みが悪化し、尿道の先が膿んで腫れた。37.2度の微熱が出ている。冠状溝と外尿道口(画像2)の所に膿瘍が形成されており(Before)、冠状溝音それは自壊していたので膿を圧出排膿した(画像3)。さらに同部は外尿道口の膿瘍と内部でつながっており、外尿道口の膿瘍を圧出して排膿した(画像4)。膿からは淋菌抗原陽性、尿淋菌PCR検査陽性であり、抗生剤の点滴を行った。1週間後に症状は完全に軽快した(After)。1か月後に念のため、梅毒検査を行ったが、陰性であった。

*淋病の治療費は、点滴¥8,250-11,000でございます。2週間後に治癒検査が必要です。
*淋病治療の副作用として、発疹、じんましん、発熱、発赤、かゆみ、紅斑、吐き気、下痢、ビタミンK欠乏症状、ビタミンB群欠乏症状など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

細菌性膣症、のど・膣淋菌感染症、膣クラミジア、大陰唇、小陰唇、会陰、陰核周囲の尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、一期梅毒

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

細菌性膣症、のど・膣淋菌感染症、膣クラミジア、大陰唇、小陰唇、会陰、陰核周囲の尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、一期梅毒

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

半年間で淋菌クラミジア感染症、膣トリコモナス症、尖圭コンジローマ、一期梅毒を経験し完治させた一例

画像

エピソード

細菌性膣症、のど・膣淋菌感染症、膣クラミジア、大陰唇、小陰唇、会陰、陰核周囲の尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、一期梅毒

20歳代女性 ソープにて週3日勤務1日8名接客。
1週間前から外陰部のかゆみと悪臭が認められた。細菌性膣症、のど・膣淋菌感染症、膣クラミジア感染症の診断で抗生剤の膣錠、内服、点滴で加療し、2か月後の定期検査にて、両側大陰唇(画像1)、小陰唇(Before)、会陰、陰核周囲(画像2)などに多発する尖圭コンジローマを認め、ヨクイニン、ベセルナを2週間用いて完治させた。同時に膣トリコモナス症を発症し、膣錠・内服で加療した。さらに2か月後に大陰唇(画像3)、小陰唇(After)、膣前庭部(画像4)などに多発する潰瘍を認め、一期梅毒の診断。RPR64/TP10240にて、抗生剤1か月投与がなされ、3か月後にRPR8/TP1280と低下し完治した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

膀胱炎を発症して見つかった女性尿道に再発した尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

処女膜、尿道近傍膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

処女膜、尿道近傍膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膀胱炎を発症して見つかった女性尿道に再発した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膀胱炎を発症して見つかった女性尿道に再発した尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

処女膜、尿道近傍膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

20歳代女性 ヘルス歴3か月 週2日勤務1日5名接客。
3,4週間前から性器にできものに気づいた。左側処女膜、尿道近傍の膣前庭部などに尖圭コンジローマの結節が認められた(画像1)。ヨクイニン、ベセルナ、液体窒素による凍結療法を3か月行い、ほとんどのイボが消失した。しかし、膀胱炎症状が出現し、尿中白血球陽性、尿道を診察すると尿道内に尖圭コンジローマの再発病変を認めた(Before)。1カ月の治療で尿道の結節(After, 矢印)は消失した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

40代/ 女性

前医で尖圭コンジローマの診断・加療後、認められた膣前庭乳頭腫症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で尖圭コンジローマの診断・加療後、認められた膣前庭乳頭腫症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

前医で尖圭コンジローマの診断・加療後、認められた膣前庭乳頭腫症の一例

画像

エピソード

膣前庭乳頭腫症(正常構造)

40歳代女性 性的パートナー2名 性的接触は2か月前~2週間前
6週間前に前医で尖圭コンジローマの診断。ベセルナを4週間塗布した。自分ではどれがコンジローマのイボかわからない。診察では尖圭コンジローマの結節は認めず、両側小陰唇に正常構造としての突起、すなわち膣前庭部乳頭腫症を認めた。(元々尖圭コンジローマが無かったのか、最初はあったのだがベセルナで消失したのかは不詳) 治療は不要と判断された。

20代/ 女性

性器ヘルペスが疑われ、陰部潰瘍が増悪し、一期梅毒であった一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われ、陰部潰瘍が増悪し、一期梅毒であった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われ、陰部潰瘍が増悪し、一期梅毒であった一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われ、陰部潰瘍が増悪し、一期梅毒であった一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われ、陰部潰瘍が増悪し、一期梅毒であった一例

画像

エピソード

一期梅毒

20歳代女性 ヘルス歴2か月 週3日勤務、1日6名接客。
5日前から性器にできものがあり、眠れないくらいの痛みがあり、ヘルペスではないかと思う。排尿後に染みる感じもする。発熱なし。左大陰唇に2か所の陰部潰瘍が認められ(Before)、性器ヘルペスが疑われた。5日後、ヘルペス特異抗原陰性、痛みがひどく、だるくて寝こんだ。左大陰唇の2か所の潰瘍は悪化し(After)、左鼠径リンパ節は腫脹し(画像1)、周囲は蜂窩織炎を呈していた(After, 画像2)。即日梅毒TP定性検査陽性、RPR4/TP160、ステルイズを投与し、4週間後にRPR1/TP80に低下し、完治した。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性器ヘルペスが疑われたが、陰部潰瘍の悪化から疑われた一期梅毒の一例

画像

エピソード

梅毒、膣クラミジア、細菌性膣症

20歳代女性 ヘルス歴3年 週3日勤務、1日4名接客。
1週間前からおりもの増加、悪臭、できものができた。会陰周囲に3,4か所の潰瘍性病変を認め、ヘルペスが疑われたが、単純ヘルペス特異抗原検査陰性。細菌性膣症、膣クラミジア陽性で膣錠および抗生剤が処方された。2週間後に本人は潰瘍が改善したと言い、しかし診察すると、左大陰唇および会陰の潰瘍は悪化傾向。左優位両側鼠径リンパ節腫脹を認めた。TP定性検査陽性、RPR16/TP160であり、ステルイズが注射された。その後、クラミジア治癒検査では再陽性を認め、通院は自己中断された。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 女性

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部から尿道にまで発展し、治療に半年を要した尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

膣前庭部、尿道の尖圭コンジローマ

30歳代女性 ソープ勤務 週4日勤務、1日6名接客。
昨日性器にできものがができていたことに気づいた。硬い感じがする。膣前庭部9時方向に結節を認め(画像1)、尖圭コンジローマの診断。ヨクイニン、ベセルナ、液体窒素による凍結療法を行い、途中3,6時方向(Before)および尿道(画像2)にもイボが出現し、完治までに6カ月を要した(After, 画像3)。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

性行為から4日後に3,4か所の陰部潰瘍を認めた性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為から4日後に3,4か所の陰部潰瘍を認めた性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為から4日後に3,4か所の陰部潰瘍を認めた性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

単純ヘルペス2型感染症

20歳代女性
5日前に性行為を行い、3日前からおりもの増加、悪臭を認め、昨日より白いできものを見つけた。診察時に膣口5-7時方向に3,4か所の潰瘍性病変を認めた(画像1)。同部を綿棒でぬぐい、単純ヘルペス特異抗原検査にて2型で陽性を認めた。おりものでは特別有意な所見は認めなかった。抗ウイルス薬が処方され、10日で症状改善した。4か月後に再発を認め、抗ウイルス薬が処方された。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

クリトリス周囲、膣前庭部、左大腿内側部、膣壁、子宮頚部の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

クリトリス周囲、膣前庭部、左大腿内側部、膣壁、子宮頚部の尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ピンサロの指入れにより外陰部、肛門周囲、子宮頚部尖圭コンジローマを発症した一例

画像

エピソード

クリトリス周囲、膣前庭部、左大腿内側部、膣壁、子宮頚部の尖圭コンジローマ

20歳代女性 ピンサロ勤務歴10か月 週4日勤務、1日9名接客。
一昨日レディースクリニックを受診し、尖圭コンジローマを指摘されたが、治療が不可であり、当院での治療を希望された。全体的にアトピー性皮膚炎が見られ、掻きむしり痕が見られた。尖圭コンジローマのイボは、クリトリス周囲、膣前庭部、左大腿内側部、膣壁、子宮膣部などに無数に認められた(Before、画像1,2)。膣壁及び子宮頚管部の病変に関しては横浜のクリニックをご紹介し、レーザー治療を受けていただいた。外陰部の尖圭コンジローマに関しては、ヨクイニン、ベセルナ、液体窒素による凍結療法を行い、完治。その後肛門周囲に再発を認めた(画像3,4)が、最終的に半年後にすべてのイボが消失した(After、画像5)。
その他、初診時の症状・検査にて、のどクラミジア、細菌性膣症等も認められ、同時に治療を行った。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 男性

包皮小帯に3mmの尖圭コンジローマを見つけた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮小帯に3mmの尖圭コンジローマを見つけた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

包皮小帯に3mmの尖圭コンジローマを見つけた一例

画像

エピソード

陰茎包皮小帯の尖圭コンジローマ

30歳代男性 既婚
3,4週間前からできものがあり受診された。陰茎包皮小帯部に3㎜程度の赤い毛細血管を豊富に含む結節が認められ(画像1)、尖圭コンジローマの診断。ヨクイニン、ベセルナを投与し、6週間でほぼ消失した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ベセルナがとてもよく効いた大陰唇尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

恥毛部、大陰唇、肛門周囲、膣前庭部の尖圭コンジローマ

20歳代女性 マッチングアプリ利用者
2か月前からマッチングアプリで知り合った男性と付き合っている。3か月前から性器にできものがある。自分の中でもしかしたら尖圭コンジローマではないか、と思い受診された。左優位に大陰唇、恥毛部(画像1,2,3)、肛門周囲(画像4)、膣前庭部などに尖圭コンジローマの結節が認められた。ヨクイニン、ベセルナ、液体窒素による治療を行い、8週間後にすべて消失し、完治した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

尖圭コンジローマであると誤診された水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマであると誤診された水いぼの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマであると誤診された水いぼの一例

画像

エピソード

伝染性軟属腫

20歳代女性 ヘルス勤務 週6日勤務1日8名接客
4か月前から陰部にイボができている。ネットで見るコンジローマとは別で、水いぼのようだと思うのだが、かかりつけの医師からはコンジローマと診断をされている。一部切除して、病理検査に提出してもらった。
当院では分布とできものの形状などから伝染性軟属腫、通称水いぼと診断した(画像1)。(その後、前医での病理結果より伝染性軟属腫の診断に行った)

*伝染性軟属腫の治療に関しては液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は13週間程度でございます。
*液体窒素の副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 女性

尖圭コンジローマ後に出現したアポクリン汗腺炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ後に出現したアポクリン汗腺炎の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ後に出現したアポクリン汗腺炎の一例

画像

エピソード

アポクリン汗腺炎症例

30歳代女性
尖圭コンジローマに対して3か月間のベセルナで改善した。しかし、右の小陰唇が腫れており、尖圭コンジローマの再発かと思い来院された。右小陰唇のできものに関しては、指で圧出すると角栓様の物質が排膿された。部位からアポクリン汗腺炎が疑われた。性感染症ではない。

50代/ 男性

ヘルペスの治療に反応しない陰部潰瘍の正体は一期梅毒であった症例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヘルペスの治療に反応しない陰部潰瘍の正体は一期梅毒であった症例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヘルペスの治療に反応しない陰部潰瘍の正体は一期梅毒であった症例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヘルペスの治療に反応しない陰部潰瘍の正体は一期梅毒であった症例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

ヘルペスの治療に反応しない陰部潰瘍の正体は一期梅毒であった症例

画像

エピソード

一期梅毒

50歳代男性 既婚
5週間前にパートナーとディープキス、クンニリングス、ゴムなしフェラ、ゴムなし膣性交を行った。3週間前から尿道違和感、亀頭に赤みがある。先端に赤い点が少しついて、1週間後に水疱、その後かさぶたになってきた。陰部潰瘍およびエピソード等からが性器ヘルペスまたは梅毒疑われ、梅毒の検査をして、ヘルペスのお薬が処方された。
1週間後に症状は改善せず、包皮の腫れ、亀頭の水疱は破れたり、できたりを繰り返していた(画像1)。左鼠経リンパ節が腫れてきた(画像2)。梅毒TP検査は陽性。RPR4/TP640でHSV IgGは陽性であった(性器ヘルペスはそもそも既感染と考えられた)。梅毒の抗生剤が処方され、1週間後に腫れは治まり、ヤーリッシュヘルクスハイマー反応やアレルギー反応などは認めず、6週間後にRPR1/TP160で完治した。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

処女膜に白いイボをもたらした尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

処女膜の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

処女膜の尖圭コンジローマ

エピソード

処女膜の尖圭コンジローマ

20歳代女性 マッチングアプリ利用者
4,5か月前にマッチングアプリで知り合った男性と須股、ゴムなし膣性交を行った。1週間前から外陰部にできものができた。診察にて、陰核近傍、尿道周囲、処女膜などに白っぽいイボができている(Before)。尖圭コンジローマの診断でベセルナが処方された。1週間おきに患部を診察し、ベセルナによる経過は良好で、液体窒素による凍結療法は不要と判断された。3週間後にイボは完全に消失し、完治した(After)。処女膜の色も白っぽい箇所が赤色に戻った。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

性行為の頻度は多くないが典型的な膣カンジダ症を呈した一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部膣カンジダ症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

外陰部膣カンジダ症

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為の頻度は多くないが典型的な膣カンジダ症を呈した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

性行為の頻度は多くないが典型的な膣カンジダ症を呈した一例

画像

エピソード

外陰部膣カンジダ症

20歳代女性 
3か月前から今の彼と付き合っている。月に1回程度のゴムを用いた性行為をしており、半年前からおりもの増加が気になっている。今まで性病検査の経験はない。外陰部は発赤していた(画像1)。内診にてチーズ状のおりものが見られ(Before)、膣壁にへばりつくように散在している。外陰部膣カンジダの診断で、膣洗浄(After)、膣錠、クリームが処方された。

*膣カンジダ症の治療費は、¥3,520でございます。
*膣カンジダ症の治療による副作用には、局所の発赤、刺激感、ひりひり感、疼痛、過敏症など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 男性

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

抗生剤服用後も悪化した淋菌感染症の一例

画像

エピソード

淋菌性尿道炎

20歳代男性 マッチングアプリ利用者
2週間前にマッチングアプリで知り合った女性とクンニリングス、ゴムなし膣性交などを行った。7日前から尿道痛と尿道から白い膿が出てきた。泌尿器科を受診し、PCR検査を行い(結果は一週間後に出ると言われた)、抗生剤を処方されたが、症状が悪化し、トイレに行きたくないほどとなり、当院を受診された。即日淋菌検査で陽性であり、点滴を施行した。

*淋病の治療費は、点滴¥8,250-11,000でございます。2週間後に治癒検査が必要です。
*淋病治療の副作用として、発疹、じんましん、発熱、発赤、かゆみ、紅斑、吐き気、下痢、ビタミンK欠乏症状、ビタミンB群欠乏症状など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 女性

2週間足らずで完治した尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

会陰部の尖圭コンジローマ

エピソード

会陰部の尖圭コンジローマ

30歳代 女性 ソープで勤務 週3日勤務、1日2名接客
3日前にコンジローマに気づいて、他院を受診したが治療はできないと断られた。当院を受診され、右会陰部に5mm大の鶏冠状の結節が認められ(Before)、尖圭コンジローマの診断でヨクイニン、ベセルナが処方された。2週間後に完全に結節は消失した(After)。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

膣クラミジアの治癒検査を行う際に偶然見つかった尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部、膣口、膣天蓋部 尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部、膣口、膣天蓋部 尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣クラミジアの治癒検査を行う際に偶然見つかった尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣クラミジアの治癒検査を行う際に偶然見つかった尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣クラミジアの治癒検査を行う際に偶然見つかった尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣クラミジアの治癒検査を行う際に偶然見つかった尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

膣前庭部、膣口、膣天蓋部 尖圭コンジローマ

20歳代女性 ヘルス、ソープ歴1年半 週3日勤務1日5名接客
2週間前に性病クリニックで定期検査を行い、膣クラミジア陽性(他、膣淋菌、HIV、梅毒、B型肝炎は陰性)で抗生剤を内服した。初診時には膣クラミジアの治癒検査を求められたが、検体採取の時に膣口6時方向~膣前庭部にかけて尖圭コンジローマの結節が認められた(画像1)。膣天蓋部にも1つの結節が認められた(Before)。膣口の病変は当院でヨクイニン、ベセルナ、液体窒素を用い、膣天蓋部の病変は横浜にあるクリニックにてレーザー治療をお願いした。2週間後には会陰部の結節は縮小しているが、膣前庭部へ病変が広がった(画像2)。5カ月後に天蓋部を含む全ての結節が消失し(After)、完治した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 男性

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒加療中に薬疹を認めた一例

画像

エピソード

30歳代男性 
風俗でゴムなしの性行為を行い、2日後から陰部潰瘍ができた。潰瘍はこすれなくてもベッドで寝ているだけで痛む。性行為から2週間後に前医で血液検査を行い、TP±、RPR-であった。そのさらに1週間後に当院を受診された。陰茎体部(背側)には、かさぶたを伴うような、2㎝程度の陰部潰瘍を認めた(画像1,2)。即日梅毒(TP定性)検査陽性、RPR8、TP1280であり、アモキシシリンを1週間服用したが、全身に赤い発疹が出現し(画像3,4)、薬疹と考えられたため、翌週からビブラマイシンを服用し、薬疹は速やかに軽快した。RPRは6週間後に1、TP640と低下し、完治。さらに3か月後にはRPR0, TP160 と低下した。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 男性

小さな尖圭コンジローマを併発した一期梅毒患者様の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒、冠状溝尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

一期梅毒、冠状溝尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

小さな尖圭コンジローマを併発した一期梅毒患者様の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

小さな尖圭コンジローマを併発した一期梅毒患者様の一例

画像

エピソード

一期梅毒、冠状溝尖圭コンジローマ

20歳代 男性 MSM:男性同性間性的接触者
2週間前から陰部潰瘍になっている。当院医師による視診で陰茎体部に5mm程度の硬性下疳、冠状溝に2mm程度の尖圭コンジローマ結節を認めた。
即日TP定性検査陽性、RPR定量検査0, TP定量検査640を認め、一期梅毒の診断。約3週間のアモキシシリン内服の後、TP80に低下、RPRは最後まで0のままであった。
尖圭コンジローマに関しては凍結療法1回とベセルナにて半年で完全に消失した。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

30代/ 男性

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

カンジダ性亀頭包皮炎および尖圭コンジローマを合併した一例

画像

エピソード

カンジダ性亀頭包皮炎、包皮に尖圭コンジローマ、細菌尿・膿尿

30歳代男性 MSM:男性同性間性的接触者、肛門性交挿入する側(女性とはしない)
身長174㎝ 体重135㎏
2,3年前から糖尿病境界型の診断で、投薬は不要と言われている。
1年前から包茎の皮が、かかとが割れるみたいになっている。最近はしこりもなる。尿の出が悪い、白い膿が出る。皮をむくのが痛い。排尿時に染みる。
包皮には多数の亀裂が見られ、尖圭コンジローマの結節が認められる。
ペニスのぬぐい検査にて、カンジダ(+)、グラム陽性球菌3+、グラム陽性桿菌1+であった。
尿は細菌尿(3+)であり、膿尿(白血球数3-5/視野)、淋菌およびクラミジアは陰性であった。マイコプラズマの検査は希望されず。
液体窒素およびベセルナクリームによる治療を数回行った後に、通院を自己中断された。

*亀頭炎の治療費は¥3,960でございます。
*治療薬の副作用には、発疹、発赤、そう痒感、刺激感、皮膚炎、など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

膣と肛門の間部分(会陰(えいん)部)にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣と肛門の間部分(会陰(えいん)部)にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣と肛門の間部分(会陰(えいん)部)にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣と肛門の間部分(会陰(えいん)部)にできた尖圭コンジローマの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣と肛門の間部分(会陰(えいん)部)にできた尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

会陰部の尖圭コンジローマ

20歳代女性 性的パートナー1人 3か月前から
性器にできものができ、増えて来たので当院を受診された。膣と肛門の間、すなわち会陰(えいん)部に多発する尖圭コンジローマの結節が見られた。
液体窒素による凍結療法を週1回ペースでで3回、同時にベセルナを4週間使用し、完治した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 男性

尿道に再再発を来した尖圭コンジローマの一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尖圭コンジローマ

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道に再再発を来した尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

尿道に再再発を来した尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

20歳代男性 海外赴任時に不特定多数との性行為を経験した。 
尿道口のイボに気づいた。尿検査ではクラミジアを検出し、白血球が31-50/1視野で上昇していた。
尿道のコンジローマ(Before)は2週間で消失(After)したが、さらに2週間後に同部位に再発した(Before1)。2週間の治療で消失し、3か月後に再再発した(以降、画像なし)。再び2週間の治療で消失。その3か月後に冠状溝に他部位再発を来した。それも2週間の治療で消失した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

3mmに満たない尖圭コンジローマ再発の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

3mmに満たない尖圭コンジローマ再発の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

3mmに満たない尖圭コンジローマ再発の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

3mmに満たない尖圭コンジローマ再発の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

3mmに満たない尖圭コンジローマ再発の一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ再発

20歳代女性 性的パートナー一人。1か月前から性器に違和感を感じており、前医で尖圭コンジローマの診断。膣前庭部や大・小陰唇の間に結節が認められた。液体窒素による凍結療法、ベセルナクリームによる治療がなされ、約1か月で全ての結節が消失した。2週間後に右膣前庭部に3mmに満たない毛細血管を含む尖圭コンジローマの結節を一つ認め(Before1, Before2はBefore1の拡大)、再発の診断となった。さらに2週間後に結節は消失し、完治となった。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

50代/ 男性

風俗利用でうつされてしまった梅毒男性の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

梅毒

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用でうつされてしまった梅毒男性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用でうつされてしまった梅毒男性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用でうつされてしまった梅毒男性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

風俗利用でうつされてしまった梅毒男性の一例

画像

エピソード

梅毒

50歳代男性 風俗利用者 風俗にて、ディープキス、クンニリングス、コンドームを使用しないフェラチオ、コンドームを使用しない膣性交を行い、2日後より性器に潰瘍の症状が現れた(Before)。1週間後の梅毒検査では陰性であったが、4週間後に再検査をしたところ陽性が発覚。画像は4週間後、亀頭左側に固い潰瘍(いわゆる硬性下疳)が見られる。つまんでみると硬い(Before1)。左鼠径リンパ節は腫れていて(Before2)、痛みは感じない。初診時RPR8/TP160、2か月後にRPR0/TP160となり完治した(After)。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2期梅毒、膣クラミジア、細菌性膣症、咽頭淋菌感染症

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

2期梅毒、膣クラミジア、細菌性膣症、咽頭淋菌感染症

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

4つの性病に同時に感染してしまった20歳代女性の一例

画像

エピソード

2期梅毒、膣クラミジア、細菌性膣症、咽頭淋菌感染症

20歳代女性 ヘルス歴3年 週5日出勤、1日3-5人接客。数日前からおりもの増加、のどの腫れ、痛み、性器に湿疹、顔面(Before, After)・四肢(Before1)・腹部(Before2)・軟口蓋(Before3)を含む体全体に湿疹が出て来た。TP陽性、RPR64で梅毒の診断。その他、膣クラミジア、細菌性膣症、咽頭淋菌感染症に感染していたことが同時に発覚した。梅毒は2か月で完治(RPR8)、半年後にはRPRは0となった。

*梅毒の治療費は、飲み薬1週間分¥5,390-6,160(内服は2-8週間程度必要とされます)、筋肉注射1回¥26,400でございます。
*梅毒に用いる薬の副作用には、など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

病理検査で確定した、伝染性軟属腫の一例

Before

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

After

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

エピソード

伝染性軟属腫(通称、水いぼ)

20歳代女性、ヘルス歴1年半。週3日、1日2人接客。陰部の左鼠径部、両側臀部周囲に突起するできものが見られた。できものの中には乳白色のかゆ状物質が見られている。伝染性軟属腫(通称:水いぼ)の診断(Before)。液体窒素による凍結療法を4回施行し、3か月で完治した。その後、再び右大腿内側部に小さな再発病変(矢頭)を認めた(After)ため、1か月間ヨクイニンを服用した所、完治した(写真なし)。

*伝染性軟属腫の治療に関しては液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は13週間程度でございます。
*液体窒素の副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等など報告されております。このような症状が出た場合は担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

10代/ 女性

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

5種類の性病にかかった、10歳代女性の一例

画像

エピソード

梅毒、尖圭コンジローマ、咽頭淋菌感染症、咽頭クラミジア、膣カンジダ症

10歳代女性 ヘルス歴半年。週7日勤務1日5,6人接客。1か月前から不正出血あり。2日前から外陰部のかゆみ、全身の発疹が出て来た。手の平(画像1)、足(画像2)などに紅斑が散在。膣前庭部(画像3)、膣壁(画像4)などにコンジローマ結節が見られる。梅毒、尖圭コンジローマ、のど淋菌、のどクラミジア、カンジダ陽性。RPR128。全ての治療に約1か月半かかった。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

画像

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

悪臭を伴った性器ヘルペスの一例

画像

エピソード

性器ヘルペス

20歳代女性 ヘルス勤務 
性器ヘルペスを繰り返している。肛門の潰瘍から浸出液が出ており、悪臭がする。あまりにつらく、大学病院で入院を懇願したが、断られた。画像1:両側大陰唇から肛門にかけて潰瘍性病変を認める。画像2:両側大陰唇に潰瘍を認める。画像3:子宮頚管部に潰瘍を認める。バラシクロビルを15日間服用し、症状は落ち着いた。

*性器ヘルペスの治療費は、初発:¥7,70010日分)、再発:¥3,8505日分)、再発抑制:¥11,55030日分)、軟膏 ¥1,760でございます。
*性器ヘルペスに用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症、軟膏による副作用には接触皮膚炎様症状、刺激感、かゆみなど報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

性病が疑われた帯状疱疹の一例

性病が疑われた帯状疱疹の一例
性病が疑われた帯状疱疹の一例

画像

エピソード

帯状疱疹

20歳代女性 ヘルス歴1年。週に4日勤務、1日4,5人接客。2日前に性器にできものができて、かゆかった。今は触ると少し痛い。右下腹部に集簇する水疱が認められた。帯状疱疹の診断。

*帯状疱疹の治療費は、¥11,5505日分)でございます。
*帯状疱疹に用いる内服薬による副作用には、発疹、蕁麻疹、かゆみ、光線過敏症など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

20代/ 女性

膣前庭部にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部にできた尖圭コンジローマの一例

閲覧注意

この写真には性器の描写が含まれております。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
ご覧になりたい方は、クリックをしてください。

膣前庭部にできた尖圭コンジローマの一例

画像

エピソード

尖圭コンジローマ

20歳代女性 ヘルス勤務。3-6日出勤、1-2人接客。仕事の途中で入口のイボに気づいた。7時方向膣前庭部に赤色のコンジローマの結節が認められた。ベセルナクリーム、凍結療法3週間で消失したが、2か月後に再発し、治療を継続。さらに4か月後に完治した。

*尖圭コンジローマの治療費は、液体窒素による凍結療法(初回¥9,3502回目から¥6,050)、ベセルナクリーム¥7,2601週間分)、ヨクイニン(漢方)¥2,2001週間分)であり、治療期間は1週間~23か月程度でございます。
*液体窒素およびベセルナクリームの副作用には陰部潰瘍、紅斑、びらん、表皮剥離、浮腫等、ヨクイニンの副作用には発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢など報告されております。このような症状が出た場合はすぐに担当医師へご相談ください。
*治療の効果や副作用には個人差がございます。

一番上に戻る
TwitterTwitterMeDaCa WEB予約WEB予約